ファッション

ベストファーザー賞に宮藤官九郎ら MFUが選出

 日本メンズファッション協会(MFU)は、最も素敵なお父さんに贈られる「ベスト・ファーザー イエローリボン賞」の発表会を開き、NHKドラマ「あまちゃん」で知られる脚本家の宮藤官九郎ら6人を表彰した。照れながら登壇した宮藤は「職業柄、普通のお父さんが接しられない時間に子どもと一緒に過ごすことができる」と語り、一人娘とのエピソードを披露した。他には愛知県の大村秀章・知事、TOTOの木瀬照雄・相談役、タレントの原口あきまさ、プロボクサーの村田諒太・選手、ピッツァ職人の山本尚徳が受賞した。大村知事は「今日はこれの宣伝にきた」と話し、尾州産の生地で作られたスーツをアピールした。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

業界に贈るZ世代の声 ファッション系サークル所属の 大学生がサステナブルを語る

「WWDJAPAN」9月20日号は、ファッション系のサークルに所属する大学生とタッグを組んで、Z世代のファッションやサステナビリティに関する意識に迫りました。青山学院大学、慶應義塾大学、上智大学、早稲田大学から生まれた団体の活動内容や業界への思い、お気に入りのアイテムなどを紹介します。ファッションが好きだからこそ洋服の大量廃棄問題や環境への負荷について、学生目線で「できることはないか」と考える学生…

詳細/購入はこちら