ファッション

「シュプール ウェディング サロン 2015」がパーク ハイアット 東京で開催

 集英社は5月26日、パーク ハイアット 東京で「シュプール ウェディング サロン 2015(SPUR WEDDING SALON 2015)」を開催した。「シュプール ウェディング サロン」は今年で3回目。「マイ・ドリーム・ウェディング」をテーマに、2015〜16年結婚予定の男女をはじめブロガーら約110人を招待し、ファッションショーやトークショーを行った。

 参加ブランドは、ブライダル・ブランドの「ハツコ エンドウ(HATSUKO ENDO)」をはじめ、ウェディング・ドレスショップの「ミラーミラー(MIRROR MIRROR)」や「ザ トリート ドレッシング(THE TREAT DRESSING)」など。ほか、「ゲラン(GUERLAIN)」による花嫁のための限定フレグランス「ブーケ ドゥ ラ マリエ」や「ジョンマスターオーガニック(JOHN MASTERS ORGANICS)」の商品展示も行われた。

 同イベントのために仏デザイナーのデルフィーヌ・マニヴェが初来日。彼女がデザインしたレディー・ガガ着用オートクチュールのドレスも展示される他、トークショーでは福井由美子「シュプール(SPUR)」編集長とブランドの世界観やコーディネート提案などを語り合った。

 この模様は、6月23日発売「シュプール」8月号別冊付録や同誌ウェブサイトなどで紹介される。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

表と裏の古着市場 米リセールECと日本の“川上”を徹底調査

「WWDJAPAN」1月17日号の特集は「表と裏の古着市場」です。中古品市場はのみの市や古着店、リサイクルショップなどの実店舗を中心に昔からあるビジネスですが、時代に合わせて大きく変化しています。特に米国の若者はサステナビリティへの関心も高く、節約やおしゃれのためだけでなく、環境保護の観点から古着を選ぶ人も多いそうです。

詳細/購入はこちら