ファッション

「WWDマガジン2013年冬号」発売記念ファッショニスタ感謝祭開催

 「WWDマガジン2013年冬号 ファッショニスタ100人が選ぶファッション写真417」の発売を記念して、「ファッショニスタ感謝祭」を12月17日(火)に南青山の「アイドル(IDOL)」で行なった。今回誌面でファッショニスタとして取り上げられたモデルのマリエを始め、フォトグラファーやスタイリスト、またその他の業界関係者300名以上が来場。会場では、冬号の特集である「ファッション写真」にちなんでフォトブースを設置。撮るとその人が「WWDマガジン」の表紙のように加工され大画面に映し出されるサービスで、多くの来場者が自らモデルになったようにポーズをとり撮影を楽しんだ。また「WWDジャパン」及び「WWDビューティ」の都築千佳・編集長が、今回フォトブースで撮影したスナップの中から審査し、グランプリに選ばれた写真の3名(上段真ん中の写真、左からワコール総合企画室 広報・宣伝部の和田順子さん、猪熊敏博・部長、村田美紀さん)には協賛ブランドの「エヴァーラスト(EVERLAST)」からスウェットをプレゼント。

 ウェルカムドリンクでは、ヴランケン ポメリー ジャパン協賛のもと、辛口で食前酒として定評の高い「ポメリー(POMMERY)」のシャンパンとワインが振る舞われた。また全ての来場者に協賛企業のコズチからお土産として「ボーテ デュサエ(Beaute de Sae)」のローズの香りが上品に漂うオードトワレが配られた。

「WWD マガジン」冬号では、ファッショニスタ101人にアンケートをとり、お気に入りのファッション写真、写真集を紹介。また歴史を刻む偉大なる7人のファッションフォトグラファーや今も深く心に刻み込まれているファッション誌を飾ったモデル達など、「ファッション写真」を軸に展開している。

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタル化で加速するサプライチェーン革命 繊維商社のDX戦略とは?

「WWDジャパン」3月1日号は、「デジタル化で加速するサプライチェーン革命」特集です。コロナ禍で加速したデジタル化が、服作りのプロセスにも変化を与えています。キーワードはDX(デジタルトランスフォーメーション)とサステナビリティ。アパレルのOEM(相手先ブランドの生産)、ODM(相手先ブランドの企画生産)を担う繊維商社は、DXを駆使して大量生産・大量廃棄の悪弊を断ち切るサステナブルなサプライチェー…

詳細/購入はこちら