ニュース

「アトウ」が新アクセサリーラインを始動 男女兼用アイテムを提案

 「アトウ(ATO)」は2015-16年秋冬、新しいアクセサリーライン「エー(A)」をスタートする。マニッシュなデザインのバッグや財布などの革小物をユニセックス・アイテムとして提案。既存の販路に加え、ウィメンズのセレクトショップへの卸を視野に入れて展開する。卸のスタートは、来年3月に開催する展示会になる予定だ。ライン名の「エー」は、「アトウ」と「アボストル(使徒の意)」の頭文字からとったもの。各モデルに、"シモン"や"マテオ"など12使徒の名前が付く。

 本格的なデビューに先駆け、年末までアトウ青山店で一部アイテムを先行販売している他、12月3日から年末まではアトウ伊勢丹新宿店でも取り扱う。先行販売中のアイテムは、クラッチやトートなどのバッグ4型と財布2型。いずれもウォッシャブルレザーを用いた黒と、ソフトヌバックのベージュを用意する。価格はバッグ3万2000?6万8000円、財布1万8000?2万8000円。