ニュース

キッズ向けアイウエア「マイキータ ファースト」が誕生 伊勢丹新宿店で先行販売へ

 ドイツ発のアイウエアブランド「マイキータ(MYKITA)」は、キッズライン「マイキータ ファースト(MYKITA FIRST)」をローンチする。8歳以上の子どもを対象に、ステンレススチールを採用したアイウエアを用意。3月4日に伊勢丹新宿店6階のリ・スタイル キッズで先行発売するほか、5月から「マイキータ」直営店や、各取り扱い店で販売をスタートさせる予定だ。

 「マイキータ ファースト」のフレームは、丸型、パント、キャッツアイ、パイロット、スクエアとクラシックなタイプをラインアップ。各モデルには、パンダ(PANDA)、スパロウ(SPARROW)、ジャガー(JAGUAR)など、動物の名前が付けられている。メンズ、ウィメンズ共に、メガネ4種類、サングラス3種類の計7種類をそろえる。

 「マイキータ ファースト」の開発は、デザインチームが本社オフィスに子どもたちを集め、「人間工学的に子どもの顔に合っているか」「デザインが子どもたちの好みに合っているか」を検証しながら進められた。それにより、軽量且つ丈夫で細かい調節を可能にしたフレームデザインを実現。ほとんどのモデルにラバーコーティングを施すことで、壊れにくく、傷つきにくい仕様にした。全てのモデルには、特製デザインケースを付属する。

?