ビューティ

「シピシピ」のブランドミューズにTWICEのチェヨン就任 定番アイテムの新色など5種を発売

美容系ユーチューバーのふくれながプロデュースするコスメブランド「シピシピ(CIPICIPI)」は11月1日、ブランドミューズとしてTWICEのチェヨンを起用し、"ハンサムピンク"をコンセプトにした新ビジュアルを公開した。チェヨンが手にする定番アイテムのアイシャドウなどは、11月20日に新色や新商品を発売する。

「シピシピ」は「あどけない可愛らしさと自分のスタイルを確立するアーティスティックな雰囲気を併せ持つチェヨンは、ブランドの"等身大の自分を好きになる後押しをしたい"という想いとリンクする部分が大きい」とチェヨンを起用した理由について説明している。

11月20日に発売するのはアイシャドウパレットの新色やペンシルタイプのコンシーラーなど。6色アイシャドウパレット"ムードカラーアイズ"(2750円)からは、甘すぎないピンクメイクがかなう"デート"が登場。影を仕込む薄色アイライナー"シークレットキワミライナー S"(全2色、各1100円)はリニューアルを行い、筆のコシを強化した。

また、新商品として下まつ毛を描く"下まつげライナー"(全2色、各1100円)と、涙袋メイクに最適なピンクカラーのペンシルコンシーラー"ポイントコンシーラー いちごみるく"(1100円)を発売するほか、1月に販売し即完売したリッププランパー"リッププランパー ピリカラ"(1320円)も数量限定で再登場。これらアイテムは11月1日からアットコスメオーサカで先行販売を行っている。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

42ブランドが推す秋冬スタイルから見るメンズリアルトレンド 広がる“グランパコア”

「WWDJAPAN」2024年6月17日号は、“グランパコア”というキーワードを軸に、メンズのリアルトレンドを特集します。“おじいちゃんの着古した服を借りてきた”ようなスタイルの“グランパコア”が今、どのように広がっているのか。セレクト各社やアパレルメーカーの展示会取材を通して背景を考察するほか、各ブランドの24-25年秋冬の推しスタイルを通して見えてくるリアルなトレンドを紹介します。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。