ファッション

マイ・ケミカル・ロマンスが米ストリートブランドとコラボ 再結成ツアーに先駆けて

 米ロサンゼルス発のストリートブランド「マーケット(MARKET)」は、ロックバンドのマイ・ケミカル・ロマンス(My Chemical Romance)と協業し、カプセルコレクションを発表した。

 同バンドは2001年に米ニュージャージー州で結成。熱狂的なファンがいることで知られ、人気バンドとして00年代のロックシーンをけん引したが、13年に解散。19年に再結成し、22年5月に新曲をリリースした。今回のコラボは8月下旬から始まるツアーに先駆けて発売され、Tシャツ、カーディガン、フーディーなどのアイテムを展開。「マーケット」のオンラインストアで取り扱っており、価格は45~150ドル(約5900~1万9800円)。

 「マーケット」はこれまでにもロックバンドとコラボしており、今年3月にはローリング・ストーンズ(Rolling Stones)と、5月にはガンズ・アンド・ローゼズ(Guns N’ Roses)とのカプセルコレクションを発表している。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

テーラード一強に変化 2023年春夏のメンズトレンドを徹底分析

「WWDJAPAN」8月8・15日合併号は、2023年春夏メンズ・コレクション第2弾として、パリやミラノなどのコレクション取材から見出したトレンドを一挙紹介します。今シーズンはメンズの一大トレンドだったテーラードの勢いが分散され、変化の兆しが見えました。

詳細/購入はこちら