紙面紹介

GAME CHANGER ゲーム市場と接近でゲームチェンジ

 「WWDJAPAN」6月7日号のテーマは「GAME CHANGER ゲーム市場と接近でゲームチェンジ」。米国やアジア圏を中心に日本でも着実に拡大しているゲーム市場。ゲームに対するネガティブなイメージはコロナ禍で一変し、“eスポーツ”の浸透がその流れをさらに加速させています。本特集では、“ゲーム×ファッション”の攻略法を考えました。

ゲーム界からファッション界進出を目指すゲーム機器の企画開発を行うMSYや、話題のゲーマーやインフルエンサーが集う秘密基地「ボルトルーム(VAULTROOM)」のほか、「ビームス(BEAMS)」や中国のeスポーツ事情などを取材。またゲーム市場参入への新たな一歩を踏み出すために、ファッション界も知っておくべきプロゲーマー10人を紹介します。

 表紙には、ゲームのプレー動画を配信する人気ストリーマーのはつめが登場。セレブやファッション業界人も集う「ボルトルーム」で、仲間たちと撮影してもらいました。特集内には、はつめのインタビューも掲載しています。

 中面では、コロナ禍でスタンダードになった“おうち時間”の2年目に売れているものを紹介。「イケア(IKEA)」や「ユニクロ(UNIQLO)」、「無印良品」などの小売り大手に取材しています。裏表紙の人気コーナー「ファッション&ビューティ パトロール」は、スマホ用の“位置ゲー”(位置情報ゲーム)「ドラゴンクエストウォーク」を楽しむ田村貴之ティープランニング社長の装備を紹介します。

COVER CREDIT
PHOTO:KENTA KARIMA

CONTENTS

FEATURE

  • 今、Z世代が1番集う世界 ゲーム市場と接近でゲームチェンジ

FOCUS

  • キーワード別に見る消費者心理と需要の変化 おうち時間2年目で何が売れている?

SERIES

  • ビジネスニュース:「リファ」ヘアケアの新製品がけん引 若年層も開拓/「ディプティック」創業60周年のアニバーサリー企画が好調
  • ifs未来研究所所長が未来について考える 川島蓉子「蓉子の部屋」:Vol.12 ゲスト:龍崎翔子/L&Gグローバルビジネス代表
  • Beauty Insight ビューティ賢者が持論展開:Vol.32 「フェムテック」の言葉が拓く新ビジネスと未来(矢野貴久子/アイスタイル「BeautyTech.jp」編集長)
  • 菅付雅信「不易と流行のあいだ」:Vol.49 ファッションテックという希望(前編)

EDITOR’S LETTER

  • 楽しんでいる人さえ、「ファッション業界はコワい」(村上要/編集長)

EDITORIAL NOTE

  • 編集後記 今週の特集お届け隊:ファッションとゲームの関係はまさにこれから!(大塚千践/副編集長、大澤錬/ソーシャルエディター)

FASHION PATROL

  • 緊急事態宣言延長でも 俺たちはファッションをあきらめない!

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

辻愛沙子と語り合う業界に必要な新しい教養 見た目に伴う先入観や偏見を考えよう

6月14日号の「WWDJAPAN」は、社会派クリエイティブを追求する辻愛沙子アルカ最高経営責任者(CEO)監修のもと、社会課題にまつわる“新しい教養”を対話しながら学びます。コーヒーを片手に社会問題を語り合う、大人に向けた新しい教育の場「ソーシャルコーヒーハウス」を立ち上げた彼女と、ファッション&ビューティ業界だからこそ大切に考えたい、見た目や容姿にまつわる偏見や先入観について対話します。一般的に…

詳細/購入はこちら