紙面紹介

2021年春夏コレクション速報 オンラインで発表した37ブランドを分析

 「WWDジャパン」10月12日号は2021年春夏コレクション速報です。ニューヨークやロンドン、ミラノ、パリで開催された今シーズンのファッション・ウイークは、過半数のブランドがオンライン上のみでコレクションの発表を試みました。本号では、世界観やコンセプトを表現するためにさまざまな創意工夫を凝らしたブランドを紹介しています。

 特集では、発表形式を「無観客ショー」「物語のある動画」「デザイナー解説型のドキュメンタリー」「個々のルーツを掘り下げる発信」「世界をつなぐデジタルの活用」の5つにカテゴライズし、37ブランドのコレクションを解説。表紙では今季の目玉である、ラフ・シモンズ(Raf Simons)が加わった「プラダ(PRADA)」をはじめ、「ロエベ(LOEWE)」「バーバリー(BURBERRY)」のリアルとデジタルを融合したブランドをピックアップしています。

 また10月4日に81歳でこの世を去った「ケンゾー(KENZO)」創業者の髙田賢三氏の追悼記事や、コロナ禍で需要が高まる化粧品ブランドのオンラインカウンセリングにフォーカスした分析記事も掲載。人気連載「ミステリーショッパーが行く!」では、ベイクルーズの自社EC「ベイクルーズストア」を調査。厳しいミステリーショッパーたちから高得点を獲得した同ECの強みはどこにあるのか、必見です!

CONTENTS

FEATURE

  • 2021年春夏コレクション速報 ファッション・ウイークのデジタル化が加速

EDITOR’S VIEW

  • 最強のコンテンツ、UGCを増やすには?

FOCUS

  • 新型コロナウイルス感染で81歳で死去 デザイナー髙田賢三の軌跡
  • 化粧品ブランドのオンラインカウンセリング 距離を感じさせない「密」な接客がカギ

SERIES

  • Beauty Insight:Vol.6 ニューノーマル時代の「販売力」とスタッフの新たな評価基準は?
  • 齊藤孝浩の「ファッション業界のミカタ」:Vol.18 社員全員経営をするための4つの数字
  • ビューティ関連株騰落率ランキング
  • ミステリーショッパーが行く!:ベイクルーズストア
  • 新世代IGインフルエンサー名鑑:Vol.5 せとりょう(@secchaaan313)
  • 菅付雅信「不易と流行のあいだ」:Vol.21 ファッション・ピープルのロケーション(前編)

FASHION PATROL

  • 雨、風、吹雪…… 無事生還なるか?ワークマンの過酷ファッションショー

最新号紹介

WWD JAPAN

広まるSDGs、DXへの挑戦 眼鏡のフォームチェンジが起きている

「WWDJAPAN」4月12日号は、眼鏡特集です。旧態依然と言われる眼鏡業界ですが、コロナ禍で眼鏡や眼鏡店は時代に応じたさまざまな変化(フォームチェンジ)を見せています。アパレル業界でスタンダードになっているサステナブルなモノ作りに眼鏡も取り組みはじめ、年間のビジネスの大きな山場である4月は多くの展示会がオンライン商談に挑戦しました。テレワークやオンライン授業が一般化し、向き合う時間が増えたパソコ…

詳細/購入はこちら