ファッション

「エンダースキーマ」が英情報誌とコラボ ビジネスマンのためのシックなアイテム

 東京発のフットウエアブランド「エンダースキーマ(HENDER SCHEME)」は5月3日、ロンドン発のビジネスマン向け情報誌「モノクル(MONOCLE)」とコラボレーションしたスリッパ(1万6000円)とカードケース(1万1000円)を発売する。旗艦店であるスキマ恵比寿、合羽橋とオンラインストアのほか、「モノクル」の一部ストア、オンラインショップで取り扱う。

 アイテムは「エンダースキーマ」の定番アイテムをベースに、「モノクル」のキーカラーであるオリーブを基調とした配色で製作。カードケースはブラウンとオリーブ、インペリアルグリーンのカラーパレットが特徴的だ。レザーにはワックスが施されているため、使うごとに艶が増す。スリッパはオリーブカラーのスエードのアッパーに、艶感のあるダークブラウンのインソールとアウトソール、そしてライトブラウンのステッチで作られている。どちらもプライベートはもちろんビジネスシーンでも利用できるアイテムだ。

最新号紹介

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。