ファッション

「フィンガリン」が“パンクしない”クリーパーシューズ

 メンズブランド「フィンガリン(PHINGERIN)」は、2018年春夏シーズンに「トモ アンド シーオー(TOMO & CO)」とコラボレーションして初のシューズを発売する。パンクロッカーを中心に根強い人気の厚底ラバーソールシューズ“クリーパー”のソール部分に、「トモ アンド シーオー」が得意とするエアソールを組み合わせた。左足のヒール付近には「フィンガリン」のシグネチャーである赤いスラッシュが施されている。

 ブルーとブラックの2色で、価格は3万8000円。オフィシャルサイト内に開設予定のECや東京・大塚の直営店などで、2018年1月下旬に発売する。

最新号紹介

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。