ファッション

「レスポ」が「ケイタ マルヤマ」とコラボ 上陸30周年を記念

 「レスポートサック(LESPORTSAC)」は5月24日、「ケイタ マルヤマ(KEITA MARUYAMA)」とコラボした日本限定コレクションを発売する。日本上陸30周年を記念したもので、「レスポートサック」全店と公式オンラインストアのみで取り扱う。

 同コレクションのテーマは「シークレット・ガーデン」。青地にシャクヤクの花や鳥を描いたオリエンタルムードの柄など「ケイタ マルヤマ」らしい6種のプリントを用いて、ショルダーバッグ、ウィークエンダー、ポーチなど全29型をそろえる。中には、繊細な刺しゅうを施したアイテムもある。価格はバッグ1万〜2万6500円、小物3500〜9800円。

 なお、同ブランドは2018年2月まで、さまざまなアニバーサリー企画を予定している。

最新号紹介

WWD JAPAN

注目高まる新50〜60代市場 “主役世代”の消費はこうつかめ!

「WWDJAPAN」5月10日号は、「注目の新50〜60代市場」特集です。日本女性の過半数が50歳以上となった今、50〜60代は消費の“主役”として存在感を増しています。子育て期などを経て、再び人生を“主役”として謳歌する世代でもあります。そんな50〜60代を「WWDJAPAN」は“主役世代”と命名し、このマーケットに刺さるビジネスを取材しました。3人の“主役世代”女性による座談会のほか、シニアに…

詳細/購入はこちら