ニュース

ローラ × レスリー・キー “イブ”A錠のクリスマス“イブ”広告

 エスエス製薬は、解熱鎮痛薬「イブA錠」の広告に、フォトグラファーのレスリー・キーとローラを起用した。ビジュアルは、12月5日から全国6都市の主要駅で順次掲出する。ローラがレスリー・キーとタッグを組むのは初めて。“イブ”A錠の広告は、クリスマス“イブ”に向けて掲出され、大切な人と過ごすクリスマスを「生理痛や頭痛などの痛みに悩まされずにポジティブに過ごしてほしい」というメッセージを込めた。特設サイトを開設し、ローラの撮影カットも公開する。

 ローラは撮影について「レスリーはとても明るくエネルギッシュで、撮影していて楽しかった。今年のクリスマスは、家でクリスマスディナーを作って、友達とみんなで赤い服を着て楽しいディナーにしたい」とコメント。

 一方、レスリーは「今までのイブのスタンダードな広告とは違った、新しいビジュアルを撮影できて幸せだった。モードからコマーシャルまで、幅広い変化にも対応できるローラは、改めて日本のアイコンだと感じた。クリスマスは家でゆっくり家族と過ごしたい」と語った。

【掲出日時】
東京:12月12日〜/札幌:12月12日〜/名古屋:12月19日〜/福岡:12月14日〜/大阪:12月5日〜/仙台:12月11日〜