ファッション

「ニューバランス」が「ダナー」とコラボシューズを発売

 「ニューバランス(NEW BALANCE)」は、アメリカのブーツメーカー「ダナー(DANNER)」とコラボレーションしたシューズ2型を10月1日に発売する。コラボシューズは“アメリカン・パイオニア・コレクション”と題し、両ブランドを代表する“M585”“ダナーライト”をベースにして素材、機能、カラーリングを融合させた。「ニューバランス」直営店、ビリーズ、ビームス原宿などで販売する。

 「ニューバランス」のM585がベースの“M585DR(4万2000円)”は、ダナーライトで使用するホーウィン社のレザーや、耐久性に優れたコーデュラ繊維を使用する。ダナーライトがベースの“ダナーライト #30459(6万3000円)”は、かかと部分のレザーパーツやリフレクターなどのディテールに「ニューバランス」らしさを加え、カラーリングも同ブランドを象徴するグレーを採用している。

 両社はともにアメリカを拠点にしており、ニューバランスは東海岸のボストン、ダナーは西海岸のポートランドに本社を構える。ニューバランスのライフスタイル部門を統括する久保田伸一ジェネラル・マネージャーは「われわれは“メード・イン・USA”にこだわるなど、考え方や文化が似ている。お互いにシューズの製法が異なるので着地点を探すのに苦労したが、今回の2モデルを完成させることができてよかった」と語る。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

30代富裕層のホンネに迫る 求める商品&サービスから価値観まで

「WWDJAPAN」1月24日号は、誰もが知りたい「富裕層特集」です。コロナ禍で日本の富裕層市場はバブル期を迎えています。海外渡航の制限により、富裕層は国内でショッピングを楽しんでおり、宝飾や時計、車などの高額品の売れ行きが絶好調。また、若年層や女性の富裕層が増えており、市場の勢いはますます増しています。

詳細/購入はこちら