ニュース

全国のイオンモールで「ペッパー」100台がコンシェルジュに就任

 イオンモールとソフトバンクは、全国の31店舗のイオンモールで合計100台の「ペッパー(Pepper)」をコンシェルジュとして9月7日から本格的に活用した。イオンモールでは、2015年12月から法人向けの「ペッパー フォー ビズ(Pepper for Biz)」をイオンモール幕張新都心に10台試験導入して、新しい接客サービスなどを検証してきた。今回、新たに30店舗に90台の「ペッパー」を導入した。
 90台の「ペッパー」にはイオンモールが独自に開発した接客アプリを搭載し、イオンモールのフロアやバスの時刻表などを案内することで、サービスの向上を図る。

■「ペッパー」導入モール一覧
イオンモール秋田/イオンモール盛岡/イオンモールつがる柏/イオンモール下田/イオンモール名取/イオンモール多摩平の森/イオンモールむさし村山/イオンモール幕張新都心/イオンモール千葉ニュータウン/イオンモール成田/イオンモール甲府昭和/イオンモール水戸内原/イオンモール川口前川/イオンレイクタウンkaze/イオンモール羽生/イオンモール高崎/イオンモール岡崎/イオンモール東浦/イオンモール鈴鹿/イオンモール四條畷/イオンモール堺鉄砲町/イオンモール和歌山/イオンモール岡山/イオンモール倉敷/イオンモール広島祇園/イオンモール広島府中/イオンモール高知/イオンモール新居浜/イオンモール今治新都市/イオンモール宮崎/イオンモール都城駅前

最新号紹介

WWD JAPAN

アウトドア消費の現在地と未来 ブームは一過性か、それとも日常に定着するか

「WWDジャパン」11月30日号は「アウトドア」特集です。アウトドアウエアが日常的に着用され、商業施設の目玉テナントとして誘致されるなど、市場を席巻しています。キャンプやハイキングなどはコロナ禍に最適なレジャーとしても注目されていますが、このブームは一過性のものなのか、あるいは日常に定着するのか。特集では、自然の豊かさを多角的に発信するアウトドア企業のトップや、ファッション視点で市場を見てきた名物…

詳細/購入はこちら