ニュース

蜷川ワールド一色の銭湯「TSUBAKI湯」が押上に期間限定オープン

 資生堂は、ヘアケアブランド「ツバキ(TSUBAKI)」のブランド誕生10周年を記念し、写真家・映画監督の蜷川実花がプロデュースした銭湯「TSUBAKI湯」を2月11日〜3月31日までオープンする。

 2006年に誕生した「ツバキ」は、「日本の女性は美しい」をコンセプトに、女性の髪の艶を引き立てることからスタートした。昨年には「髪と地肌をWケア」する"椿麹つけこみ美容"へと製品を強化。16年に10周年を迎え、「これからも自分らしく美しく咲き続けていたい、という女性たちの気持ちに寄り添い、応援し続ける」というブランドの思いに蜷川が共感して、今回のコラボレーションが実現した。

 「TSUBAKI湯」は東京スカイツリーのお膝元である東京・押上の「大黒湯」を改装。銭湯を象徴する、壁に大きく描かれた富士山には今回のために椿の花を描き加えている他、桶や椅子はピンク系で統一、脱衣所の壁一面・ロッカーは「TSUBAKI湯」のために蜷川が撮り下ろした椿を中心とする花々の写真一色となっている。アメニティーも「ツバキ」で統一する。華やかに仕上がった空間に蜷川は「天井から降り注ぐ椿は圧巻の一言で、午前中は光が差し込むなど、時間帯によって雰囲気が変わる。私自身が楽しめる空間になった」と満足げ。また、ブランドの思いについて、「100%同感。美しくなりたいと思うことが美しさへのスタート。仕事でもコツコツと誠実に向き合うことが結果を生む。美しさも、こういった積み重ねが花開くのでは」と笑顔で語った。

 蜷川とのコラボレーションは他にも、スペシャルパッケージで「10周年スペシャルセット(シャンプー・ヘアコンディショナー・ダメージケアウオーター)」を2月上旬に発売する予定。また、「ワタシプラス」限定でオリジナルデザインポーチ付きのヘアフレグランスオイルを発売する。

■「TSUBAKI湯」
場所:押上温泉 大黒湯
住所:東京都墨田区横川3-12-14
開催期間:2月11日〜3月31日(平日15〜24時、土曜14〜24時、日曜・祝日13〜24時)

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2022年春夏速報第二弾は、注目の3大ムードを解説 日本から唯一現地入りしたビームスのリポートも

今週号は、日本からパリコレ入りしたおそらく唯一のショップ関係者であるビームスの戸田慎グローバル戦略部長によるパリコレダイアリーからスタート。来年本格始動する海外ビジネスのために渡航した戸田部長が目にしたパリコレ、展示会、パリの街並みをお伝えしつつ、そこから感じたこと、業界人がみんなで再考・共有すべきファッションへの想いを存分に語ってもらました。トラノイやプルミエール・クラスなどの現地展示会の雰囲気…

詳細/購入はこちら