ファッション

【追記あり】小橋賢児プロデュースの未来型花火「スターアイランド」が福岡、東京で5年ぶりの開催  

【追記】
5月12日の福岡公演は荒天が予想されることにより、中止となりました。5月11日の公演は予定通り開催予定。

小橋賢児が総合プロデュースを行う未来型花火エンターテインメント「スターアイランド(STAR ISLAND)」が5月11、12日に福岡PayPayドームで、6月1、2日にお台場海浜公園で開催する。

「スターアイランド」は、日本を代表する伝統文化である花火と3Dサウンドやステージパフォーマンス、レーザー、ドローンなどをシンクロさせた“未来型花火エンターテインメント”だ。花火の後継者不足、資金不足による開催の危機などの状況を課題と捉えたエイベックスが全く新しいエンターテインメントを実現するために本イベントを立ち上げた。これまで国内外合わせ7公演をプロデュースし、延べ1500万人以上を動員した。

総合プロデュースを務める小橋賢児は、東京2020パラリンピック競技大会閉会式のショーディレクターを歴任し、現在2025年日本国際博覧会の催事企画プロデューサーを務めている敏腕イベントプロデューサー。また国内外で活躍する一流のパフォーマーを集めたドリームチーム、雷光炎舞(KAGUZUCHI)が参加するなど、各ジャンルのプロフェッショナルが集結し、エンターテインメントを作り上げる。

現在チケットを販売しており、スターシートと呼ばれる通常席(福岡7150円、東京9350円)から、会場全体を一望でき花火やパフォーマンスの撮影が楽しめるカメラシート(福岡1万7600円、東京1万9250円)、シェフの料理を食べながら観られる2名席のディナーエリア(7万2600円)など、全6種類の席を用意する。

■スターアイランド福岡
日程: 5月11、12日
時間:19:15〜21:00(開場15:00)
場所:福岡PayPayドーム・地行ももち特設会場

■スターアイランド東京
日程:6月1、2日
時間:19:15〜21:00(開場16:00)
場所:お台場海浜公園

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

いま知っておきたいサステナビリティ基礎&最新用語AtoZ 【WWDJAPAN BEAUTY付録:世界5カ国のサステナブルビューティ最新事情】

「WWDJAPAN」5月27日号は、「サステナビリティ用語特集 AtoZ 2024年版」です。サステナビリティ関連は、新しい技術や考え方、団体の登場に伴い、新語が次々登場しています。本特集ではファッション×サステナビリティに関連する65の言葉をピックアップ。最新データーと関連ニュースを交えて2024年版としてまとめました。特に「デジタルファッション」「グリーンウォッシュ」「プレ/ポストコンシューマ…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。