ニュース

ミランダ・カーのコスメブランドが今夏本格上陸、日本語版公式ウェブサイトもオープン

 ミランダ・カーが手掛けるオーガニック スキンケアブランド「コーラ オーガニックス バイ ミランダ・カー(KORA Organics by Miranda Kerr)」は今夏、日本に本格上陸を果たす。輸入販売は、ヤマノ アンド アソシエイツの関連会社であるフードマーケティングサービスが行なう。同社の関係者は「初年度で年商1億円を目指す。また、2017年までに20店舗に拡大し、5億円規模にしたい」と話した。また、7月23日に行なわれた記者発表会に出席したミランダは、「3年に渡って研究開発を重ねて製品化した。コンセプトやパッケージ、配合する成分はすべてエコ・フレンドリー。さらにユニセックスなので、私は家族で毎日使用している。ぜひ試してください」と語った。

 

 同ブランドは2009年に、ミランダの母国であるオーストラリアで創業し、同年11月に豪百貨店「デビッド・ジョーンズ」で販売を開始した。日本では昨年の9月にソフトローンチを果たし、「伊勢丹新宿店ビューティアポセカリー」と「anima東京ミッドタウン店」で取り扱いがスタートした。現在は、「銀座三越 ビューティセレクト クレ・デュ・ボヌール」や「コスメキッチン 代官山店」「ビオトープ」など、計13店舗で全ラインアップを、全国の「コスメキッチン」18店舗で一部の製品を取り扱う。本日オープンした公式ウェブサイト(日本語版/www.koraorganics.jp)では近日、オンラインショッピングができるサービスも提供する予定だ。

 コレクションは21種類の製品で構成する。19種類は国際有機認定機関「エコサート(ECOCERT)」の認証を、2種類は「オーガニックフードチェイン(OFC)」の認証を受ける。すべての製品にはノニやローズヒップオイルなど、肌本来の持つ美しさを引き出すナチュラル&オーガニック成分を配合するのが特徴だ。ラインアップは、オイリースキンとドライスキン、センシティブスキンと3つの肌タイプ別で構成。各カテゴリーには、クレンジングとトーニング、保湿製品を用意した。価格は、「フォーミング クレンザー」(90ml)で7140円、「フェイシャルミスト シトラス」(65ml)で6510円、「リラクシング デイ&ナイト クリーム」(50ml)9030円など。