ファッション

上智発学生サステナブルブランド「カルテナ」がポップアップ リメイクワークショップも

上智大学発の学生サステナブルブランド「カルテナ(CARUTENA)」は2月12〜13日、東京・高円寺でポップアップを開催する。不要になった衣類をファッションアイテムにリメイクし販売する活動の一貫だ。会場では、テーマの“デニム”に基づき不要になったデニムをリメイクしたトートバッグや巾着、エコバッグ、サコッシュなどを販売する。デニムのほか、消費者から回収した生地をもとに製作した商品も扱う。また、デニムを用いたワークショップの開催も予定している。参加費は500円。

塩谷菜歩・共同代表は今回のポップアップについて、「私たち単独で行う初のポップアップです。ゼロウェイストで環境に配慮しつつ、ファッショナブルな空間作りにも力を入れました。ワークショップやフォトブースなどの仕掛けを通して、気軽にサステナブルファッションを学び、体感できる場所にしました」と語った。

「カルテナ」は2020年4月に設立。服の大量廃棄という現代社会における環境問題に取り組み、古着をリメイクした商品の販売や出張授業を通して、ファッションにおける持続可能性の重要性を訴える。

◼️2024 ポップアップ デニム コレクション
日時:2月12〜13日 
時間:12:00〜18:00
場所:GALLERY SUMMER of LOVE
住所:東京都杉並区高円寺南4-41-6
※入場料無料

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

スポーツを超えるランニングの魅力 表紙は「なこなこカップル」なごみさん【WWDJAPAN BEAUTY付録:美容・化粧品に強いPR会社リスト2024】

「WWDJAPAN」2月26日号は、“ラン&フィットネス“と題した恒例のスポーツ特集です。今年は改めてランニングにフォーカスし、市場動向から新たなトレンド、スタイリッシュなランナーのスナップを掲載します。コロナ禍以降“熱い“と言われるランニング市場は、本当に熱いのか。大手スポーツメーカーや小売店、レース登録のプラットフォームなどへの取材から考えます。ファッションやコミュニティーなど、スポーツ以外の…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。