紙面紹介

2024年春夏トレンドブックは、今シーズンも100を超えるブランドから気になる傾向を総まとめ

11月13日発売の「WWDJAPAN」は、毎シーズン恒例企画のトレンドブックです。2024年春夏シーズンのパリとミラノ、ニューヨーク、ロンドン、そして東京のファッション・ウイークから、キーワード(ムード)やキーシルエット、アイテム、素材、色柄、ディテール、そしてバッグ&シューズのトレンドを分析して、膨大な写真と共にまとめています。24年春夏シーズンのモノ作りが大詰めな企画担当者、社会の変化から生まれる最新の消費者動向をキャッチしたいマーケティング担当者、共感を得るためのキーワードを探しているPRやプレス、ライター、店頭での表現方法をアップデートしたいVMD担当者、そして来年のトレンドを接客に活かしたい店頭スタッフの皆様、次の春夏商戦を盛り上げるため、トレンドブックを手にしてみませんか?

今回のトレンドブックは、コンテンツをブラッシュアップ。トップデザイナーが今の時代をどう捉え、どんなことを考え、その思いをどう表現したのかをまとめたクリエイターの格言集を筆頭に、バッグ&シューズをまとめたページは倍増しています。また、パリやミラノのファッションショーを訪れた、ENHYPENやStray Kidsら、セレブがメディアやSNSに与えたインパクトを計算し、ランキングにまとめてました。

次のシーズンに気になったムードやブランドを、買い付けブランドと一緒に4人のバイヤーに聞いたインタビューのほか、東京コレクションで顕在化した4つのムードについてまとめるなど、レギュラーページもボリュームアップしてお送りします。ミラノ&パリコレクションの取材担当者と、日本のマーケットをよく知る記者によるトレンド座談会では、今日本の店頭で売れているものから、値上げが続くハイブランドのバッグに代わるオルタナティブな選択肢の登場についても触れています。

PHOTO:SACAI
DESIGN:JIRO FUKUDA

CONTENTS

  • 2024 SPRING/SUMMER Look Ranking
  • 各都市のコレクションを盛り上げるセレブたち “メディアインパクトバリュー”が最も高いのは誰?
  • クリエイターの言葉には真理が潜む 2024年春夏デザイナー名言集
  • 百貨店&有力セレクトに聞いた「2024年春夏で気になったムード&ブランド」
  • 2024年春夏ランウエイトレンド解説
  • キーワード/キーシルエット/注目アイテム/素材/カラー/パターン&モチーフ/ディテール/バッグ/アクセサリー/シューズ
  • 従来型にカムバックのブランド続々 「見て、すぐ買える」ショーは、もう寿命?
  • 東京ブランドの2024年春夏トレンド
  • ちょっと先の未来 2024-25年秋冬のテキスタイルトレンド
  • 2024年春夏ウィメンズ・コレクション座談会 5人の記者の赴くままの本音トーク
  • 最新号紹介

    WWDJAPAN Weekly

    有力企業17社の新卒採用責任者が登場 ファッション&ビューティ業界の「イマドキ採用」特集

    「WWDJAPAN」2月19日号は、ファッション&ビューティ企業の「新卒採用」特集です。コロナ禍を経て、新卒の採用活動は大きく変わりつつあります。コロナ禍の収束に伴う求人倍率の上昇、慢性的な人手不足、就活の長期化などによって、かつてのような「大量にエントリーを集め、面接でふるい落としていく」というやり方は、すでに過去のものになっています。現在のキーワードは「相互理解」「ホンネ」「共感」。福利厚生の…

    詳細/購入はこちら

    CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
    最新の業界ニュースを毎朝解説

    前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

    @icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

    メルマガ会員の登録が完了しました。