ビューティ

【2023年秋コスメ】「アディクション」の単色アイシャドウに新質感のプリズムタイプとマルチティントが登場

アディクション(ADDICTION)」は8月4日、2023年秋コレクションの第2弾“SO PRISMATIC”を発売する。予約開始は7月21日となる。

人気の単色アイシャドウ“ザ アイシャドウ”に、発光するような輝きを目元に宿すプリズムタイプ“ザ アイシャドウ プリズム”(各2530円)が新登場する。角度によってさまざまな色に変化して輝く大粒の“カラートラベルパール”を配合し、カラーは新たにシアーグレーや秋らしいテラコッタ、温かみのあるローズピンクなどの5色が加わり、限定でライラックカラーを揃える。

目元や頬、リップなどに使用できる“ザ アイシャドウ マルチ ティント”(新5色、各2530円)はティントタイプでみずみずしい艶と自然な血色感を演出するマルチなアイシャドウだ。カラーマスカラの“ザ マスカラ カラーニュアンス WP”(各4180円)は、華やかなローズピンクの新色とグリーンパールを含む限定のイエローを用意した。

限定商品は4アイテム。ポジティブなピンクカラーのチーク“ザ ブラッシュ パール”(3300円)と、チークのニュアンスを変えるピンクベージュカラーの“ザ ブラッシュ ニュアンサー”(3300円)の2種は、どちらもクリーミーなパウダーを配合しているため滑らかなつけ心地が特徴だ。美容液を90%配合した日焼け止めカラープライマー“スキンプロテクター カラーコントロール”(4180円)はピンクやブルー、パープル、シルバーなどのパールを配合した限定カラーの“オーロラ クラリティ”が登場する。そのほか、単色アイシャドウやチークをセットできる“ザ コンパクト ケース”は七色に輝くシャイニーカラーのパッケージを販売する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

原宿・新時代 ファッション&カルチャーをつなぐ人たち【WWDJAPAN BEAUTY付録:中価格帯コスメ攻略法】

「WWDJAPAN」4月22日号の特集は「原宿・新時代」です。ファッションの街・原宿が転換期を迎えています。訪日客が急回復し、裏通りまで人であふれるようになりました。新しい店舗も次々にオープンし、4月17日には神宮前交差点に大型商業施設「ハラカド」が開業しました。目まぐるしく更新され、世界への発信力を高める原宿。この街の担い手たちは、時代の変化をどう読み取り、何をしようとしているのか。この特集では…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。