ビューティ

「ランコム」のミレニアル女性向け「イドル」シリーズが日本上陸 

 「ランコム(LANCOME)」は2023年1月1日、ミレニアル世代の女性に向けて打ち出した香水「イドル(IDOLE)」シリーズの日本発売を開始する。ブランドとして未開拓だった“クリーン”というコンセプトのもと、2019年に誕生した同ブランドが、ついに日本上陸を果たす。ラインアップは香水、ボディークリーム、マスカラ、アイライナーで、伊勢丹新宿本店では先行販売を開始。12月16日からは公式サイトでも先行で発売する。

 ブランドの柱となるフレグランス“イドル オー ドゥ パルファン”(25mL、税込8910円/50mL、同1万3530円)は、“クリーンな調和”をテーマに3人の女性調香師が手掛けた。ローズやジャスミン、パチョリ、ホワイトムスクなどによって仕上げられたフレッシュフローラルな香りで、薄さ15mmの洗練されたボトルデザインも特徴となっている。

 フレグランスの香りを取り入れた“イドル ボディ クリーム”(200mL、7920円)は 保湿成分としてシアバターやオリーブオイルのほか、希少なジェリコローズを配合した。ブランド初のブラシデザインを採用し圧倒的なボリューム感を演出するマスカラ“ラッシュ イドル ウォータープルーフ”(8mL、4950円)、ブラックパール色素を配合し艶感のある目元を作るアイライナー“イドル ライナー ウォータープルーフ”(1mL、3190円)はロングラスティング力もポイントになっている。

最新号紹介

CONNECT WITH US 記者のリアルな声をお届け

「WWDJAPAN」記者がそれぞれの視点で「今」を読み解く、メルマガ限定のコラム、「エディターズレター」を毎朝お届けします(週末、祝日を除く)

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。