紙面紹介

2023年春夏コレクションリポートVol.1 ミラノの新生4ブランドからベストを決定!

 10月10日発売の「WWDJAPAN」は、ニューヨーク、ロンドン、ミラノ、そしてパリの2023年春夏コレクション特集Vol.1です。初回の今回は、各都市のニュースをピックアップしました。

 リアルショーが完全復活した今シーズンは、各都市ともニュースが満載です。勢いを失いかけていたニューヨークは、新型コロナを克服しつつある現状を、米同時多発テロから立ち上がった過去と重ね合わせてカムバック。「トム フォード(TOM FORD)」から「ケイト・スペード ニューヨーク(KATE SPADE NEW YORK)」までの、多様性にまつわるメッセージを届けます。

 ミラノでは、「フェラガモ(FERRAGAMO)」と「エトロ(ETRO)」「ミッソーニ(MISSONI)」「バリー(BALLY)」が新クリエイティブ・ディレクターによるファースト・コレクションを披露しました。良かったブランドはどこで、そうじゃなかったブランドの課題はなんなのか?忖度なしに紐解きます。

 パリでは、完全復帰した日本ブランドが活躍しました。「ノワール ケイ ニノミヤ(NOIR KEI NINOMIYA)や「アンダーカバー(UNDERCOVER)」「イッセイ ミヤケ(ISSEY MIYAKE)」など、心揺さぶられたブランドの最新コレクションをお届けします。

 アトモス連載では、ついにはじけたスニーカーバブルと、突入してしまったように感じる不景気局面について、本明秀文社長が今回も忌憚なく語ってくれました。Makuake連載では、フォーマル最大手の東京ソワールによるモノづくりとコミュニケーションの真髄についてお送りします。ファッション業界のミカタ連載では、営業利益率が15%以上という羨ましい会社の秘密をBS(貸借対照表)から読み解きます!

PHOTO : FERRAGAMO
DESIGN : JIRO FUKUDA

CONTENTS

FEATURE

  • 2023年春夏コレクション速報_vol.1 27歳の若きデザイナーが描く「フェラガモ」の新章

SERIES

  • OVERSEAS NEWS 米「WWD」の翻訳記事をまとめてお届け!:2023年春夏ミラノコレ 海外有力店バイヤーたちの評価は?
  • Makuakeが寄り添った応援されるブランドへの挑戦:Vol.9 東京ソワールの事例:オートクチュールの精神が息づく新時代のブラックフォーマル
  • 齊藤孝浩の「ファッション業界のミカタ」:Vol.42 強い企業の秘密はBSにあり(下) 営業利益率15%以上の企業3社の秘密を探る
  • Beauty Insight ビューティ賢者が持論展開:Vol.93 資生堂・ランコムが「美肌菌」研究の先に見るものは?(弓気田みずほ/ユジェット代表・美容コーディネーター)
  • アトモスCEO・本明秀文のスニーカーライフ:Vol:108 熱狂の傷痕

EDITOR’S LETTER

  • 富裕層はメディアでもある(村上要/編集長)

EDITORIAL NOTE

  • 編集後記 今週の特集お届け隊:やっぱりリアルなショーは良い!(藪野淳/欧州通信員、大杉真心/リポーター)

FASHION&BEAUTY PATROL

  • 「ロエベ」で北野武をスタイリング マルチな才能に目が離せない 歌代ニーナって何者?

最新号紹介

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。