ビューティ

「女性活躍」から考えるこれからの道のり【今週のビューティ展望】

有料会員限定記事

 ビューティ・インサイトは、「WWDJAPAN.com」のニュースを起点に識者が業界の展望を語る。今週は、女性の活躍に際して考えるべきさまざまな話。(この記事はWWDジャパン2022年7月4日号からの抜粋です)

【賢者が選んだ注目ニュース】
英国発「エルヴィー」の革命的サイレント搾乳器
業界を動かす女性たち【前編】活躍する女性25人に聞いたダイバーシティー達成度

 先月は「WWDJAPAN」が「女性活躍」の特集を組んだこともあり、フェムテック関連の記事でもいろいろ考えることが多かった。

 歴史上、この世界は男性という「マジョリティー(数だけではなく権力という意味で)」視点によりつくられている仕組みが圧倒的に多いため、女性であることでの生きづらさについて、その当事者たちが直面している困難は、受け止めきれないほど重い。

 女性として生きていくことの困難や選択肢の少なさは、もちろん少しずつ改善してきている。ある意味、男性以外と考えたときのマイノリティーとして最大集団である女性たちが、ビジネスの意思決定の場(政治の場では本当にこれからだが)に関わってきていることの大切さをかみしめた月でもあった。今回は、少し個人的な思いもこめてキーワードをいくつか出し、「WWDJAPAN」の記事も交えながら振り返り、少し先の未来を考えたい。

この続きを読むには…
残り1240⽂字, 画像1枚
この記事は、有料会員限定記事です。
紙版を定期購読中の方も閲覧することができます。
定期購読についてはこちらからご確認ください。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

テーラード一強に変化 2023年春夏のメンズトレンドを徹底分析

「WWDJAPAN」8月8・15日合併号は、2023年春夏メンズ・コレクション第2弾として、パリやミラノなどのコレクション取材から見出したトレンドを一挙紹介します。今シーズンはメンズの一大トレンドだったテーラードの勢いが分散され、変化の兆しが見えました。

詳細/購入はこちら