紙面紹介

プロなら保存しておきたいトレンドブック22-23年秋冬

 4月18日号の「WWDJAPAN」は、半期に一度の恒例トレンドブックです。今年もパリやミラノ、ロンドン、ニューヨーク、そして東京の多種多様なブランドの写真をどっさり使って、2022-23年秋冬のトレンドを発掘。国内マーケット担当記者の意見を吸い上げながら、「日本でも流行りそう」という視点を重視して、キーワード、シルエット、アイテム、色、素材、ディテール、バッグ&シューズを網羅しました。
 トレンドブックには、伊勢丹新宿本店リ・スタイルとリステア、それに今春改装したインターナショナルギャラリー ビームスのバイヤーインタビューを掲載。さらには「WWDJAPAN.com」にアップした各コレクションのPVランキング、記者による座談会、米「WWD」のトレンドリポート、独自路線で進化する東京コレクションのまとめ、2023年春夏の素材の傾向なども収録しています。今消費者に人気のブランドから、トップバイヤーの想い、インターナショナルな視点までが手に入る、渾身の完全保存版です。ご期待ください。

DESIGN:JIRO FUKUDA
CONTRIBUTION:JUN YABUNO、ELIE INOUE

CONTENTS

FEATURE

  • TRENDBOOK 2022-23FALL/WINTER 2022-23年秋冬トレンド完全版

LOOK RANKING

  • 2022-23年秋冬コレクションランキング ウェブアップしたルックのPV、SSトップ 10
  • FOCUS

    • 2022-23年秋冬コレクションリポート テーラリングを軸に広がる“自分らしさ”の賛美

    BUYERS’VIEW

    • 百貨店&セレクトショップのバイヤーインタビュー「今シーズンも、気になったムード&ブランドを教えて」

    TREND KEYWORDS

    • キーワード/キーシルエット/ホットアイテム/素材/カラー/パターン&モチーフ/ディテール/バッグ/シューズ

    OVERSEAS EYE

    • 米「WWD」が捉えたトレンド

    TOKYO TREND KEYWORD

    • 東京ブランドの新潮流 アートのような大人服/東京流ハイパーミックス

    TEXTILE TREND

    • 2023年春夏テキスタイルトレンド 理性と感情が混じり合い、サステナビリティと創造性を融合

    EDITOR’S VIEW

    • 編集部座談会 今季も「イケる」最新トレンドは?