紙面紹介

ストリートスナップで探る22年春夏の「売れるトレンド」/追悼:ヴァージル・アブロー

 「WWDJAPAN」12月6日号は「2022年春夏リアルトレンド特集」。緊急事態宣言が明けて約2カ月がたち、都内の繁華街にもにぎわいが戻ってきました。ファッションは世相の写し鏡。世の中の20-30代の女性は今、どんな服装をしているのか?編集部は街に繰り出し、ストリートスナップを実施しました。近年はサステナブル意識の高まりから、季節をまたいで洋服を着回すシーズンレス傾向が強まっています。であれば、街で見られる秋冬の着こなしにも、来春夏につながるヒントがあるはず。有力業態の新作の打ち出しとともに、22年春夏に「売れるトレンド」6つのキーワードをまとめました。

 裏表紙からは、急逝したヴァージル・アブロー(Virgil Abloh)の追悼特集。「オフ-ホワイト c/o ヴァージル アブロー(OFF-WHITE c/o VIRGIL ABLOH)」創業者、「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」メンズ アーティスティック・ディレクターとしてファッション界にもたらした彼の功績を振り返るとともに、関係者から寄せられたメッセージを掲載しています。

CONTENTS

FEATURE

  • ストスナから探るリアルトレンド 22年春夏に売れるアイテムはコレ!

FOCUS

  • “宝探し感覚”取り戻すしまむらの商品改革

SERIES

  • LOVE=好き の先の幸せ:Vol.6 聞き手/川島蓉子、ゲスト:梶原加奈子/カジハラデザインスタジオ代表
  • MARKET REPORTS ビジネスニュース:「フジコ」消費者心理を予測して開発したリップがヒット/「サロニア」低価格・高価格の2本柱で価格以上の価値を提供
  • Beauty Insight ビューティ賢者が持論展開:Vol.56 移動型店舗が広げる美容サービスの可能性(矢野貴久子/アイスタイル「BeautyTech.jp」編集長)
  • アトモス社長・本明秀文のスニーカーライフ:Vol.88 うねり始める世界
  • ZOZO610(武藤貴宣)の喜び溢れるファッション人生:Vol.5 伝説的に在庫を残しました

EDITOR’S LETTER

  • 「文章も上手い」人の秘密(村上要/編集長)

EDITORIAL NOTE

  • 編集後記 今週の特集お届け隊:街と展示会から次のトレンドを読む(五十君花実/副
    編集長、本橋涼介/記者、木村和花/記者)

SPECIAL EDITION

  • 追悼 VIRGIL “WAS HERE”
  • 開拓者ヴァージルが遺した夢、スタイル
  • 業界人が寄せる追悼の言葉 ヴァージル「ありがとう」

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

表と裏の古着市場 米リセールECと日本の“川上”を徹底調査

「WWDJAPAN」1月17日号の特集は「表と裏の古着市場」です。中古品市場はのみの市や古着店、リサイクルショップなどの実店舗を中心に昔からあるビジネスですが、時代に合わせて大きく変化しています。特に米国の若者はサステナビリティへの関心も高く、節約やおしゃれのためだけでなく、環境保護の観点から古着を選ぶ人も多いそうです。

詳細/購入はこちら