ビューティ

「マック」から夏限定カラーコレクションが登場 色とりどりの花々が咲き乱れる夏の庭園をイメージ

 「マック(M・A・C)」は7月1日、大自然が育む美しさにインスパイアされた、鮮やかな色合いとトピアリートーンが特徴の夏限定カラーコレクション“M・A・C ボタニック パニック(M・A・C BOTANIC PANIC)”を数量限定で発売する。アイパレット、リップ、ハイライターの全7種をラインアップし、M・A・C公式オンラインショップでは6月29日に先行発売する。

 野生の花が緑豊かに育まれた牧草地、鮮やかに咲き乱れる色とりどりの花、幻想的なエネルギー────自然の中に存在するさまざまな美しい色を詰め込んだ“M・A・C ボタニック パニック”は、ポピーの赤、ビロードのようなペチュニアのピンク、ヒマワリのカナリアイエロー、ライラックのパウダーパープル、バラの珊瑚色など世界で最も美しい花束を再現したようなカラー展開で、パッケージにも美しく華やかな花々のイラストが描かれている。

 メインアイテムは、ベーシックカラーから鮮やかなカラーまで目元を華やかに彩る遊び心溢れる12色展開のアイパレット“スモール アイシャドウ ×12 ボタニック パニック”(全1種、税込9900円)。マット、フロスト、パールなどテクスチャーもさまざまで、色のみならず質感で見せるアイメイクがかなう。

 “リップスティック”(全4色、うち限定3色、税込各3630円)は、クリーミーマットな仕上がりで高発色かつジューシーな唇を実現する限定3色と、ほんのりパール感がありつつツヤ感もある人気カラー、コーラルピンクの1色を用意。

 “エクストラ ディメンション スキンフィニッシュ”(限定2色、税込各4290円)は、肌にのせると美しい艶と輝きを実現するハイライター。ホワイトゴールドの“フルール シュア”は肌を明るく上品に輝かせ、ゴールデンプラムの“ロイヤル フラッシュ”は柔らかなプラムカラーでチークとしても使用可能だ。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

表と裏の古着市場 米リセールECと日本の“川上”を徹底調査

「WWDJAPAN」1月17日号の特集は「表と裏の古着市場」です。中古品市場はのみの市や古着店、リサイクルショップなどの実店舗を中心に昔からあるビジネスですが、時代に合わせて大きく変化しています。特に米国の若者はサステナビリティへの関心も高く、節約やおしゃれのためだけでなく、環境保護の観点から古着を選ぶ人も多いそうです。

詳細/購入はこちら