ファッション

ベイクルーズがカレー屋の新業態 ニュウマン新宿に1号店 オープン記念で半額に

 ベイクルーズグループのフレーバーワークスは2月27日、ニュウマン新宿2階に「咖喱屋ボングー」の1号店をオープンする。ホテルやレストランなどで修行を積んだ洋食歴40年のシェフが開発したメニューを提供する。

 代表メニューの“贅沢ビーフカレー”は伝統的なフレンチの技法で作るデミグラスソースに、多種多様なスパイスをプラスした“漆黒のルー”と、赤ワインでマリネして低温でじっくり煮込んだほろほろの牛ほほ肉をたっぷりと入れた。うまみ・甘み・粘りのバランスがよいあきたこまちのライスを添える。“贅沢ビーフカレー”はビーフ150gが1600円、300gが2400円、450gが3200円、“カツカレー”は1600円。

 オープンを記念して2月27日から3月4日までの期間、お試し価格として“贅沢ビーフカレー”と“カツカレー”を定価の半額で提供する。

■咖喱屋ボングー
オープン日:2月27日
時間:10:00〜23:00(LO 22:00)
場所:ニュウマン新宿2階エキソト
住所:東京都新宿区新宿4-1-6
座席:29席

最新号紹介

WWD JAPAN

CEO特集2021 ファッション&ビューティ47社に聞く「2040年のビジョン」

1月25日号は「CEO特集2021」を大ボリュームの108ページでお届けします。毎年恒例の特集ですが、今回はファッション企業19社、ビューティ企業28社の経営トップが登場し、「2040年のビジョン」を語ります。リーダーたちは目の前のコロナ危機に対応しつつ、その先にある長期的な企業像をどう描くのか。ビジネス戦略はもちろん、日本を代表する有力企業のカルチャーや経営トップのキャラクターが垣間見ることがで…

詳細/購入はこちら