蜷川実花が撮る36人の旬な「オトコたち」 写真展をフォトレポート

focus

2016/6/21 (TUE) 13:00

 フォトグラファーの蜷川実花が6月18日から7月4日まで、東京・渋谷のパルコ-ミュージアムで写真展「IN MY ROOM」を開催中だ。同写真展は、蜷川実花が雑誌「アイスクリーム(EYESCREAM)」で連載する人気企画 「蜷川実花のプライベートモード」の写真を展示したもので、モードな服をまとった色気ある俳優が並ぶ。


 会場に一歩入ると、正面に蜷川実花のこの写真展にかける思いが展示され、すぐ奥には俳優・新井浩文の写真が見える。


 「その人と同じ呼吸になるように、密やかに息をあわせる」「同じ膜に包まれることが出来たら、こんなに嬉しいことはない」という蜷川実花のメッセージが印象的だ。


 会場内は迷路のように入り組み、モデル1人につき1部屋という区分けをしている。これは蜷川実花とモデルとの距離感をイメージしたもので、「訪れた人に撮影時の緊張感が伝わるように」という思いがあるようだ。


 写真の展示としては珍しい3D加工が施された展示もある。





 被写体は、窪塚洋介や斎藤工、菅田将暉、メンズノンノ専属モデル坂口健太郎や成田凌など幅広い。


 展示写真の他に、写真展「IN MY ROOM」のタイトルにちなみ、蜷川実花の家の壁を表現した展示も見ることができる。


 写真展の最後には、 ポストカードなどの物販コーナーが設置され、写真集「IN MY ROOM」の購入も可能だ。


 また、18日からの展示に先駆け、前日の17日にはレセプションパーティーが展示会場で開催された。パーティーでは、蜷川実花本人が出迎え、今回の写真展でもモデルとして参加している音楽家の渋谷慶一郎や丸山敬太「ケイタ マルヤマ」デザイナー、軍地彩弓「ヌメロ・トウキョウ」エディトリアルディレクターらが来場した。

■イベント概要
「IN MY ROOM」
会場:パルコミュージアム(渋谷パルコパート1、3階)
住所:渋谷区宇田川町15-1
会期:6月18日~7月4日
時間:10:00~21:00(7月4日は18:00まで、入場は閉場の30分前まで)
入場料:一般500円、学生400円、小学生以下無料
 
 

関連記事はこちら

 

LINEでフォローして最新ニュースをチェック 友だち追加
2018 SS MENS COLLECTION NOW!!

フォーカスランキング

  • デイリー
  • 週間
  • 月間
ブランド検索
シーズン検索
お問い合わせ各種

デジタルデイリーについての問い合わせは
下記よりお選びください。

false true false false true true true