「ナイキ」 × 「アクロニウム」、第4弾は機能性を重視したカモフラ柄の“ヴェイパーマックス”

企業タッグ 新作

2018/3/26 (MON) 06:00

 「ナイキ(NIKE)」とエロルソン・ヒュー(Errolson Hugh)が手掛ける「アクロニウム(ACRONYM)」が、コラボ“ヴェイパーマックス モック 2(VAPORMAX MOC 2)”を発売する。

 「ナイキ」とエロルソンはこれまで、「ナイキラボ ACG(NIKELAB ACG)」や“エア フォース 1(AIR FORCE 1)”の誕生35周年を記念したプロジェクト「AF-100」など3度にわたり協業してきており、今回のコラボ“ヴェイパーマックス モック 2”は4作目のスニーカーとなる。

 アッパーは「アクロニウム」の“A”をモチーフとした幾何学模様を思わせるユニークなカモフラージュ柄で、「機能性を重視した」とエロルソンが語るようにシューレースをなくし、代わりに伸縮性に優れた素材をシュータンに採用。カラーは雪山、夜空、砂漠からインスピレーションを得たライトボーン&ボルト、ブラック&ボルト、セイル&カーゴカーキ&ダークスタッコを用意する。

 発売日はライトボーン&ボルトが3月26日、ブラック&ボルトが4月26日、セイル&カーゴカーキ&ダークスタッコが5月15日で、価格は2万3000円。「ナイキ」の公式アプリ「NIKE SNKRS APP」と東京・青山にある旗艦店ナイキラボ MA5、ドーバー ストリート マーケット ギンザ(DOVER STREET MARKET GINZA)で取り扱う。

 なお、発売に合わせ、エロルソンが一人二役を演じ、シンガーソングライターのジョン・メイヤー(John Mayer)をゲストに迎えたトレーラーも公開されている。

LINEでフォローして最新ニュースをチェック 友だち追加
メールマガジン登録

毎週月、水、金に注目コンテンツをお知らせするメールマガジンをお届けします。
今ならデジタルデイリーの1週間試し読みもご利用いただけます。
※ @icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

ニュースランキング

ブランド検索
シーズン検索
お問い合わせ各種

デジタルデイリーについての問い合わせは
下記よりお選びください。

false false true true true false true true