ファッション

自分の顔がロゴに!? 「エクストララージ」と「エックスガール」でキャンペーン

 ビーズインターナショナルのストリートウエアブランド「エクストララージ(R)(XLARGE(R))」と「エックスガール(X-GIRL)」は5月31日まで、店頭で自分だけのオリジナルロゴが作れるロゴジェネレーターを導入している。これは、5月31日に発売する両ブランド初のコラボコレクション「エクストララージ エックスガール イズ ユアーズ(XLXG is Yours)」に先駆けたキャンペーン。

 一部の直営店舗に設置されたタブレット端末で自分の顔を撮影すると、「エクストララージ(R)」のアイコン“OG ゴリラ”と「エックスガール」のアイコン「フェイス(FACE)」をミックスしたオリジナルロゴ風に自動変換。タブレット端末のQRコードを読み込むとオリジナルロゴをスマホに転送できる。「エクストララージ(R)」はネイビー、「エックスガール」はレッド、複合店はパープルと店舗によってカラーが異なる。「エクストララージ エックスガール イズ ユアーズ」は、Tシャツ3型を発売する予定で、自分のオリジナルロゴをSNSでシェアすると抽選で非売品カラーのTシャツが当たる。

 実施店舗は以下の通り。複合店は、札幌店、イクスペリア店、立川店、町田店、お台場店、みなとみらい店、梅田店、広島店、鹿児島店、沖縄店。単独店は「エクストララージ」の原宿店、大阪店、福岡店、「エックスガール」のエックスガールストア、原宿店、新宿店、大阪店、名古屋店、静岡店、岡山店。なお、単独店は5月8日から実施する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

業界に贈るZ世代の声 ファッション系サークル所属の 大学生がサステナブルを語る

「WWDJAPAN」9月20日号は、ファッション系のサークルに所属する大学生とタッグを組んで、Z世代のファッションやサステナビリティに関する意識に迫りました。青山学院大学、慶應義塾大学、上智大学、早稲田大学から生まれた団体の活動内容や業界への思い、お気に入りのアイテムなどを紹介します。ファッションが好きだからこそ洋服の大量廃棄問題や環境への負荷について、学生目線で「できることはないか」と考える学生…

詳細/購入はこちら