ファッション

「ハリー・ウィンストン」が低価格ジュエリーを発売 ダイアモンドが38万円から

 「ハリー・ウィンストン(HARRY WINSTON)」は、従来よりアフォーダブルなダイアモンドジュエリーライン「HWロゴ・コレクション・バイ・ハリー・ウィンストン(HW LOGO COLLECTION BY HARRY WINSTON)」をローンチした。ブランドの8角形ロゴをベースに、バングルやリング、イヤリング、ペンダントなどをそろえる。価格は19個のダイヤモンド(計0.12カラット)をセットしたペンダントが34万円、ローズゴールドに36個のダイヤモンド(計0.18カラット)をあしらったイヤリングが42万円、106個のダイヤモンドをあしらった18Kのホワイトゴールドバングルが288万円など。30万円台の商品を多数取りそろえた。ブランド史上、ロゴをこれほど全面に押し出したの今回が初めてだ。店舗およびオンラインストアで販売している。

 ナイラ・ハイエック(Nayla Hayek)会長兼最高経営責任者は「既存の顧客だけでなく、新規顧客にリーチできるようなコンテンポラリーな商品ラインアップを提供していきたい。今回の新コレクションは、単体でも、他のピースと重ね付けしても楽しめる」とコメント。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

42ブランドが推す秋冬スタイルから見るメンズリアルトレンド 広がる“グランパコア”

「WWDJAPAN」2024年6月17日号は、“グランパコア”というキーワードを軸に、メンズのリアルトレンドを特集します。“おじいちゃんの着古した服を借りてきた”ようなスタイルの“グランパコア”が今、どのように広がっているのか。セレクト各社やアパレルメーカーの展示会取材を通して背景を考察するほか、各ブランドの24-25年秋冬の推しスタイルを通して見えてくるリアルなトレンドを紹介します。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。