ファッション

「寺山修司幻想図書館 〜書を捨てよ、町へ出よう!〜」展、8月8日から開催

 「寺山修司幻想図書館 〜書を捨てよ、町へ出よう!〜」展が8月8日から31日まで表参道のGYREで開催される。没後30周年にあたる寺山修司は、俳人、歌人、劇作家、映画監督、小説家、写真家など、多岐にわたる分野で業績を残した人物である。

 テラヤマ・ワールドとポスターハリス・カンパニーの代表をつとめる笹目浩之が企画協力、ファッションジャーナリストの生駒芳子が企画監修を担当。寺山修司が生前に手がけたポスターや映像が並び、会期中には元夫人の九條今日子や、演出家で編集者の白石征、女優の松田美由紀らが出席するトークセッションが予定されている。

■「寺山修司幻想図書館 〜書を捨てよ、町へ出よう!〜」展
日程:8月8日〜31日
時間:11時〜20時
会場:EYE OF GYRE/GYRE 3階
場所:東京都渋谷区神宮前5-10-1

最新号紹介

WWD JAPAN

広まるSDGs、DXへの挑戦 眼鏡のフォームチェンジが起きている

「WWDJAPAN」4月12日号は、眼鏡特集です。旧態依然と言われる眼鏡業界ですが、コロナ禍で眼鏡や眼鏡店は時代に応じたさまざまな変化(フォームチェンジ)を見せています。アパレル業界でスタンダードになっているサステナブルなモノ作りに眼鏡も取り組みはじめ、年間のビジネスの大きな山場である4月は多くの展示会がオンライン商談に挑戦しました。テレワークやオンライン授業が一般化し、向き合う時間が増えたパソコ…

詳細/購入はこちら