ファッション

厚底ソールがアイコンのランニングシューズ「ホカ オネオネ」が日本本格上陸

 デッカーズジャパンは、2013年にデッカーズブランズが取得したプレミアムランニングシューズブランド「ホカ オネオネ(HOKA ONE ONE)」の日本での取り扱いを開始する。16年秋冬から、同社イーコマースサイトで、一部限定したモデルの販売を開始し、17年春夏から本格的に取り扱う。

 「ホカ オネオネ」は09年、走ることを愛するふたりのランナーが、更なる進化を求めて試行錯誤を重ね、型破りな厚さのミッドソールを持つシューズを開発したことが始まり。まるで飛んでいるかのような軽さとクッション、安定した推進力で、瞬く間にランナーの注目を集めた。

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタル化で加速するサプライチェーン革命 繊維商社のDX戦略とは?

「WWDジャパン」3月1日号は、「デジタル化で加速するサプライチェーン革命」特集です。コロナ禍で加速したデジタル化が、服作りのプロセスにも変化を与えています。キーワードはDX(デジタルトランスフォーメーション)とサステナビリティ。アパレルのOEM(相手先ブランドの生産)、ODM(相手先ブランドの企画生産)を担う繊維商社は、DXを駆使して大量生産・大量廃棄の悪弊を断ち切るサステナブルなサプライチェー…

詳細/購入はこちら