ファッション

アニメ「GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊」×「ギークス ルール」のコラボ第2弾 草薙素子のイラストを大胆にプリント

「ギークス ルール(GEEKS RULE)」は、1995年に公開された士郎正宗原作、押井守監督によるアニメ作品「GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊」とのコラボレーション第2弾となるTシャツ(2型、各1万2100円)を発売する。

今回は、「GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊」の代表的なポスタービジュアルとサウンドトラックのジャケットにも採用された草薙素子のイラスト画をそれぞれ採用。ポスタービジュアルはホワイトボディーを採用し、背中にもロゴをプリント、フロントのイラストはビンテージで流通しているものより大きな版でプリントし、非常にインパクトある一着に仕上げた。

またサウンドトラックのジャケットを採用された素子のビジュアルも、ビンテージで流通しているものより大きな版でプリントし、「ギークル ルール」ではブラックボディーを採用。ロゴカラーも変更し、現代にアップデートした。

本コラボTシャツは、ドーバーストリートマーケットギンザで7月13日に店頭先行販売後、14日からドーバーストリートマーケットギンザのオンラインでも販売する。さらに15日から「ギークル ルール」のオンラインで抽選販売する。※販売方法などの詳細は、「ギークル ルール」公式SNSで要確認。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

登山特集2024、多様化する山カルチャーを追え! 人気ガレージブランドや山道具店を取材

「WWDJAPAN」7月15日号は、“登山特集”です。登山人口はコロナからの回復を除いて長らく漸減が続いていますが、一方で「20〜40代の若年層が山に増えている」といった声も聞きます。新世代が山に増えたことで、従来の登山のあり方だったピークハント(山頂に登ること)以外にも、さまざまな山の楽しみ方が広がっています。変化の中にある登山市場を取材しました。 過去10年間で“ウルトラライトハイキング”(以…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。