ファッション
連載 ファッション&ビューティパトロール 第15回

敏腕ファッションPRが立ち上げた洒落てる飲食事業3選 ケータリングにも対応

無料で読める

敏腕ファッションPRが立ち上げたイケてる飲食3事業【ファッション&ビューティパトロール】

近ごろ、なじみのファッションPRたちから続々と届く「事業立ち上げました〜☆」の便り。ほうほう、自分のショールームを立ち上げたのね、と思いきや皆さん手掛けているのはファッションではなく飲食事業!どこも美味しいのはもちろんのこと、めっちゃ洒落てるのがサスガです。冒頭のケータリングプロダクション「ヘベレケ」はもちろん、「ヤヨイ東京」「イオ」もケータリングやイベントにも対応しているので、これからのイベントシーズン、イケてるケータリング業者を探しているファッション&ビューティ業界人は要チェックです。(この記事は「WWDJAPAN」2023年9月4日号からの抜粋で、無料会員登録で最後まで読めます。会員でない方は下の「0円」のボタンを押してください)

NEW1
ヘベレケ(hebeerryk!)

「ヘベレケ」は、フリーランスPRで下北沢のワインショップ「ペロウ」にも勤務するKondo Taroさんと、アッシュ・ペー・フランスで卸営業や展示会事業を担当した後、学芸大学の人気イタリアン「リ・カーリカ」などでサービスマンを務めた戸梶由衣さんが今夏立ち上げたナチュラルワインのケータリングプロダクション。交友のある飲食店や生花店と組んで、ワインと共にイベント内容に沿ったフードや空間演出も提供する。立ち上げ早々、ファッション関連イベントに引っ張りだこ。集客力&話題性はやはりPRのプロ!

【インスタグラム】@hebeerrykest2023

NEW2
ヤヨイ東京(YAYOI TOKYO)

この続きを読むには…
残り678⽂字, 画像9枚
この記事は、有料会員限定記事です。
紙版を定期購読中の方も閲覧することができます。
定期購読についてはこちらからご確認ください。
最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

有終の美もドリスらしく 2025年春夏メンズ速報

「WWDJAPAN」7月8日号は、2025年春夏メンズ・コレクション速報です。表紙と巻頭では、今シーズン最も話題を集めた、ドリス・ヴァン・ノッテン(Dries Van Noten)によるラストショーを紹介します。「ドリス ヴァン ノッテン」として初めてランウエイショーを開催してから、通算129回目を迎える引退ショーを通じて、ドリスは何を伝えたかったのでしょうか。答えは、とても潔くシンプルでした。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。