ファッション

合同展示会「フェムテック トーキョー」が初開催 約200社が出展

 見本市主催大手のRX Japanは、フェムテック関連企業約200社が出展する合同展示会「フェムテック トーキョー(FEMTECH TOKYO)」を10月20〜22日に東京ビッグサイトで開催する。

 会場は、「生理・月経」「妊活・妊よう性」「妊娠期・産後」「プレ更年期・更年期」「全ての女性ケア」の5つのエリアで構成し、健康課題のソリューションを提案する製品やサービスが一堂に集う。吸水ショーツブランド「ベア(BE-A)」を展開するベア ジャパン(BE-A JAPAN)は、今年6月に発表したミツフジとの提携で開発を進める経血量を測定できる吸水ショーツのプロトタイプを初めて公開する予定だ。

 セミナーコンテンツも多数用意する。モデルのゆきぽよ(木村有希)と学ぶ「フェムテック基礎講座」などのほか、フェムテック振興議員連盟会長を務める野田聖子衆議院議員が登壇し、日本政府の骨太方針2021にて提言された「フェムテック推進」についての講演も企画する。

■Femtech Tokyo
日程:10月20日〜22日
場所:東京ビッグサイト(東7ホール)
住所:東京都江東区有明3丁目11−1