紙面紹介

ミラノ・コレクション特集 「オフ-ホワイト」仕掛け人、ニューガーズCEO日本初のロングインタビュー

 「WWDジャパン」3月9日号は、2020-21年秋冬ミラノ・コレクション特集です。ミラノでは、先週号のニューヨークと同様にエレガンス回帰の流れが際立ちました。いつでも、どこでも、誰でも着られる鉄板アイテムを厳選する傾向が強く、クラシカルなジャケットやドレスなどのバリエーションが豊富です。今季を象徴するコレクションの紹介とともに「ボッテガ・ヴェネタ(BOTTEGA VENETA)」のダニエル・リー(Daniel Lee)と、「グッチ(GUCCI)」のアレッサンドロ・ミケーレ(Alessandro Michele)のインタビューも掲載しています。また、高級ブランドのECサイト「ファーフェッチ(FARFETCH)」を親会社に持ち、傘下に「オフ-ホワイト c/o ヴァージル アブロー(OFF-WHITE c/o VIRGIL ABLOH)」を擁するニューガーズグループ(NEW GUARDS GROUP)の共同創業者ダヴィデ・ドゥ・ジーリオ(Davide De Giglio)会長兼最高経営責任者の日本初ロングインタビューも収録。ヴァージル・アブローとの出会いから、SNSアプリで完結する仕事術、ファーフェッチの傘下に入ったことや「アンブッシュ(AMBUSH)」の買収についてまでを包み隠さず語ってくれました。ニュース面では新型コロナウイルス感染拡大に伴うファッション業界への影響をまとめているほか、サステナビリティの先駆者であるアウトドアブランド「パタゴニア(PATAGONIA)」の持続可能な経営哲学にフォーカスしています。

 そのほか、連載「齊藤孝浩のファッション業界のミカタ」では“決算書を読む上で気にしたいポイント”をテーマに、これまで11回の連載で齊藤氏が最も伝えたかったことをまとめて紹介。「ミステリーショッパーが行く!」では、リーバイス 原宿 フラッグシップストアを調査しています。

COVER CREDIT
PHOTO : KOJI HIRANO

CONTENTS

IN FOCUS

  • 2020-21年秋冬ミラノ特集 一番のトレンドは体を賛美する永遠のミニマル
  • ファーフェッチ傘下入りから組織論、「アンブッシュ」買収まで包み隠さず 「オフ-ホワイト」仕掛け人、語る

EDITOR’S VIEW

  • 冷え込む市場に「とりあえずやってみた」で勝つ

NEWS

  • 新型コロナ 消費も生産も長期化懸念
  • 多様化するD2Cの行く末
  • 環境保護とビジネスを両立させてカルチャーも生む パタゴニアに学ぶ持続可能な経営哲学
  • 米ネイバーフッド グッズの出資競争に勝利 TSIが組むファッション特化ファンドの実力
  • グループ会社間で「売掛金53億円が回収不能」異例の事態に発展 レナウン、山東如意傘下の「10年目の窮地」

SERIES

  • 齊藤孝浩の「ファッション業界のミカタ」:決算書を読む上で気にしたいポイント
  • ミステリーショッパーが行く!:リーバイス 原宿 フラッグシップストア
  • アトモス社長・本明秀文のスニーカーライフ:Vol.49 業界再編
  • ファッション業界人物列伝:タキヒヨー名誉顧問/滝学園理事長 滝 富夫 第15話

FASHION PATROL

  • 新型コロナウイルスだけじゃなかった……ミラノをザワつかせたコレクション事件簿

WEEKLY SCHEDULE

  • 2020年3月9~15日

最新号紹介

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。