「セーラーズ」が復活! ラフォーレ原宿にポップアップ店、カスタムオーダーも

ポップアップ閉店

2015/11/10 (TUE) 13:00

 80年代〜90年代にかけて人気を博した渋谷発のキャラクターズブランド「セーラーズ(SAILORS)」が復活し、12月10〜13日の4日間、ラフォーレ原宿の1階エントランスにポップアップストアをオープンする。今回はブランドとして初めて、カスタムオーダー方式を実施。30年前の幻のスタジャン生地(6色)を使用し、型紙や刺しゅうを85年当時のまま復刻するもので、色、サイズ、ブランド刺しゅう、ネーム刺しゅう部分をカスタマイズすることで、"世界で一枚だけの「セーラーズ」スタジャン"を作れるというもの。Tシャツも色、サイズ、プリントを選んでオーダーできる。マイケル・ジャクソンが愛用したブルゾンなどの予約オーダーも承る。

 「セーラーズ」は、ジーンズショップを練馬区で展開していた三浦静加・社長のオリジナルブランドで、1984年に渋谷区神南にショップをオープン。85年に人気バラエティ番組「夕やけニャンニャン」でおニャン子クラブなどが着用したこともあり、一気にブレイク。わずか9坪(30平方メートル)にも関わらず、ピーク時には年商28億円を記録した"伝説のブランド"として知られている。 当時の顧客には、とんねるずや小錦、ジャニーズ系のアイドル、マイケル・ジャクソンやジャネット・ジャクソン、スティービー・ワンダー、マイク・タイソンなど、アーティストからスポーツ選手まで多くの著名人も名を連ねた。昨年のゴールデンウィークに、2000年に閉店以降14年ぶりにラフォーレ原宿に14年ぶりにポップアップストアをオープン。古くからのファンや、憧れていたという若いファンなどが押し寄せ、ポップアップストアの売り上げ記録を更新したという。

 今回のカスタムオーダー会が実現したのは、「『お宝が発掘された!』と当時の原反を保存しておいてくれた取引先から連絡があったのがきっかけ。また、当時はスタジアムジャンパーもトレーナーも大量生産はせず、同じアイテムはほとんど作っていなかったけれど、『人気アイテムと同じものが欲しい』『自分のお気に入りのデザインのものを手に入れたい』という声も多くいただいたので、皆さまへの感謝の意味も込めて、当時のモデルを再現することにした」と三浦社長。クリスマスを控えていることもあり、Tシャツ、ニット帽などの数量限定アイテムや、非売品のオリジナルクッキープレゼントなども用意する予定だ。

ニュースランキング

  • デイリー
  • 週間
  • 月間
ブランド検索
シーズン検索