H&Mの姉妹ブランド「アンド アザー ストーリーズ」が広告にトランスジェンダーモデル起用

news

2015/8/15 (SAT) 09:00

 H&Mの姉妹ブランド「アンド アザー ストーリーズ(& OTHER STORIES)」はカプセルコレクションの広告ビジュアルにトランスジェンダーモデルを起用した。同コレクションはアスレチックウエアにインスパイアされたもので、8月20日に発売する(日本未展開)。

 今回起用されたモデルはオランダ人のヴァレンタイン(VALENTIJN DE HINGH)とアメリカ人のハリ(HARI NEFSTYLIST)。ヴァレンタインは「コム デ ギャルソン」や「メゾン マルタン マルジェラ」のショーに出演した他、幅広い分野のプレゼンターやパフォーマーが講演を行うテッドトークに登場し、2007年に性別適合手術を受けた。また、トランスジェンダーな子供として育った彼女にフォーカスしたドキュメンタリー「ヴァレンタイン(VALENTIJUN)」も制作されており、注目のモデルだ。マサチューセッツ出身のハリは女優としても活躍し、「フッド・バイ・エアー」のショーに登場した他、セルフリッジのキャンペーンにも出演した。

 注目はモデルだけでなく、フォトグラファーやスタイリストといった、撮影したクリエイティブチームもトランスジェンダーだったことだ。サラ・ヒルデン=ベングトソン「アンド アザー ストーリーズ」クリエイティブ・ディレクターは、ビジュアルを通してトランスジェンダーについて考えてもらうことを狙ったという。「最近トランスジェンダーに関する話題は尽きないが、われわれにとっては新しい試みだ」とコメント。ファッション界やポップカルチャーにおいて、トランスジェンダーに対する関心が高まっていることに対しヴァレンタインは「大きいブランドが取り上げてくれるのは非常に効果がある。しかし、トランスジェンダーの人を起用するのはただの"トレンド"として考えてはいけない」と語った。

LINEでフォローして最新ニュースをチェック 友だち追加
メールマガジン登録

毎週月、水、金に注目コンテンツをお知らせするメールマガジンをお届けします。
今ならデジタルデイリーの1週間試し読みもご利用いただけます。
※ @icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

ニュースランキング

  • デイリー
  • 週間
  • 月間
  1. ナノ・ユニバースが女子アナ3人と協業 働く女性のための新レーベル

    企業タッグ新ブランド・新ライン
  2. 三陽商会が新ブランド「アポリス」をデザイナートでお披露目

    企業動向ポップアップ日本上陸
ブランド検索
シーズン検索
お問い合わせ各種

デジタルデイリーについての問い合わせは
下記よりお選びください。

false false true true true false true true