ニュース

「ジーナシス」が韓国初進出 認知拡大目指す

 アダストリアの「ジーナシス(JEANASIS)」は12月22日、韓国1号店をソウルの江南パルナスモールにオープンする。店舗面積は約132平方メートルで、ウィメンズに加えてヨガウエアライン「ジーナシス ヨガ」をラインアップ。若年層の集客を狙い、店内に1カ月限定のフォトブースを設置する。

 「ジーナシス」は、2015年3月に台湾の太平洋SOGO 台北忠孝館に海外初店舗を出店。同店は海外2店舗目となる。今後、韓国市場においては、「ジーナシス」のオンラインストアの展開やファッション感度の高い女性が集まるエリアへの出店を目指し、ブランドの認知拡大を図る。
 
 オープン前日の12月21日には、芸能関係者やインスタグラマーなどを招待したレセプションパーティを開催する。

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタルコマース特集2020 コロナで変わったもの/残すべきもの

「WWDジャパン」10月26日号は、デジタルコマース特集です。コロナ禍でデジタルシフトが加速し、多くの企業やブランドがさまざまなデジタル施策に注力していますが、帰るべきものと残すべきものの選別など、課題が多いのが現状です。今年はそんな各社の課題解決の糸口を探りました。巻頭では、デジタルストアをオープンしたことで話題の「シロ(SHIRO)」の福永敬弘=専務取締役やメディアECの先駆け的存在「北欧、暮…

詳細/購入はこちら