ニュース

バンタン&パルコがNYファッション・ウイーク参加デザイナーを選出

1018

 バンタンとパルコは10月16日、ニューヨーク・ファッション・ウイークに参加する日本代表デザイナーを決める国内最終予選を兼ねたランウエイショー、アジアファッションコレクションを開催した。来年2月にNYにわたり、2017-18年秋冬コレクションを発表する権利を獲得したのは、山田龍之介&ステラ・ハンの「アールワイエスエイチ(R.Y/S.H)」、岡本大陸の「ダイリク」、武内明の「ビハインド」の3ブランド。3ブランドは、すでに選ばれた韓国の「ジェイ.チョン」、台湾の「シシ」、香港の「ケビン・ホー」、そしてパーソンズ・スクール・オブ・デザインを卒業した韓国ブランド「ガヒー リム」とともに、ランウエイショーに挑む。

 アジアファッションコレクションは、今年で4回目。ニューヨーク・ファッション・ウイークでのランウエイデビューの機会を与えるほか、パルコでのコレクション展示、タイペイ・イン・スタイルなどの国際的な展示会への参加など多方面でデザイナーを支援する。過去、国内最終予選はバンタンの在校生に限られていたが、以降、他校の在学生、卒業2年以内の新人デザイナーと門戸を開放し、現在に至っている。