ニュース

美容界復興支援団体「Beauty Force」が岩手県で復興イベントを開催

 被災した美容師の復興支援としてさまざまなサポート活動を行っている美容界復興支援団体「Beauty Force(ビューティ フォース)」が6月8日、岩手・盛岡の盛岡グランドホテルで復興イベントを開催。都内で活躍する人気美容師13人が集まり、来場した現地の美容師に実践をまじえながらセミナーなどを実施する。

 今回岩手県や宮城県、福島県などの東北震災被害地域の美容業界を盛り上げ、復興の後押しをしたいとの思いでイベントを行う。イベントでは新井唯夫「フェリー(FEERIE)」代表や尾崎隆司「アンソリット・ボーテ(INSOLITE BEAUTE)」代表など「Beauty Force」メンバーを含む13人の人気美容師が参加する予定だ。来場した美容師の中からモデルを募集し、人気美容師がその場でカットやセットをしながらテクニックを解説。サロンワークに即活用できる実践的なセミナーを提供する。イベントの収益金は、被災地の美容室および美容師の支援に使われる。

 「Beauty Force」は、2011年3月に起きた東日本大震災の直後、都内の美容師11人が発起人となって、「被災者や被災した美容師の力になりたい」と考え立ち上げた美容界支援団体。全国の美容師や美容メーカーに支援を呼びかけ、活動を続けている。

■Beauty Force (ビューティフォース) 美容界復興支援イベント in 岩手
日時:2015年6月8日 12時30分開始、16時終了予定
場所:盛岡グランドホテル ウエルカムプラザ1階(岩手県盛岡市愛宕下1-10)
参加料:3000円
参加美容師:新井唯夫(FEERIE)/上田美江子(Mieko Ueda STUDIO)/大川勇治(masago creativeart)/尾�ア隆司(INSOLITE BEAUTE)/Kaako (SOHO / MONDO)/木村文一(Terrace AOYAMA)/小松利幸(ANTI)/斉藤充弘(RED HOT)/角薫(dea)/橘拓寿(Tycann)/土橋勇人(DIFINO)/西海洋史(CALON)/原田タダシ(ROSSO)
問い合わせ先:Beauty Force事務局/03-5474-3737

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタルコマース特集2020 コロナで変わったもの/残すべきもの

「WWDジャパン」10月26日号は、デジタルコマース特集です。コロナ禍でデジタルシフトが加速し、多くの企業やブランドがさまざまなデジタル施策に注力していますが、帰るべきものと残すべきものの選別など、課題が多いのが現状です。今年はそんな各社の課題解決の糸口を探りました。巻頭では、デジタルストアをオープンしたことで話題の「シロ(SHIRO)」の福永敬弘=専務取締役やメディアECの先駆け的存在「北欧、暮…

詳細/購入はこちら