ウォーホルやルノワールを展示販売 カッシーナ・イクスシー青山本店にギャラリーが登場

news

2016/7/20 (WED) 09:00

 カッシーナ・イクスシー(CASSINA IXC.)青山本店は9月9日、リニューアルオープンする。2階には約70平方メートルのギャラリー「デラルテ(DELL'ARTE)=アートについて」を新設。常時クラシックなものからモダンアートまで300点の作品をストックし、紹介する。同ギャラリーのオープニンングを記念し、展覧会「アルテタヴォラ(ARTETAVOLA)−食卓の愉楽−」を開催。同展ではテーブル周辺のアートを集めたもので、家具とともにピエール・オーギュスト・ルノワールやアンディ・ウォーホル、ロイ・リキテンシュタイン、藤田嗣治などによる油彩、版画、ポスターなどを約60〜80点を展示販売する。

 3階では、イタリア発「レマ(LEMA)」のモジュール収納やフランス発「フィリップ・ユーレル(PHILIPPE HUREL)」の家具などのコーナーを新設。また、日本初上陸のイタリア発「ギディーニ 1961(GHIDINI 1961)」を新規導入し、インテリア・アクセサリーの提案も行う。価格は小物類で1万4000円程度から。

益成恭子

LINEでフォローして最新ニュースをチェック 友だち追加

ニュースランキング

  • デイリー
  • 週間
  • 月間
ブランド検索
シーズン検索
お問い合わせ各種

デジタルデイリーについての問い合わせは
下記よりお選びください。

false false false true true true