ファッション

東コレ体当たり企画 デザイナーにあなたの質問を代わりに聞きます! 「ビューティフルピープル」編

 「アマゾン ファッション ウィーク東京(Amazon Fashion Week TOKYO)」が、3月23日に終了しました。「WWDジャパン」では、AFWT期間中にインスタのストーリーでデザイナーへの質問を募集!コレクションについてからプライベートまで、あなたの質問を体当たりでデザイナーに聞いてきました。最終回は、パリからの凱旋ショーを経済産業省で行った「ビューティフルピープル(BEAUTIFUL PEOPLE)」の熊切秀典さんです。

Q:理想としている女性像はありますか?

A:こんないっぱい人のいる前で言うのはちょっと……(笑)。ただ、かっこいい人が好きですね。

Q:ロゴアイテムが流行していることによって、何か変化はありましたか?

A:売り上げの軸となり、ブランドの認知が広がりました。ただ、いわゆるロゴものというと、何となく量産されているチープなものがイメージされてしまいますが、僕らが作っているモノにはユニークなアイデアを入れています。例えば大きなネームがついたトートバッグは、ジャカード織でギネス級サイズの大きさだったり、ビニールバッグも、単なるビニールではなくて建築資材を使っていたり。

Q:大阪でインターン募集とかしていませんか?とても興味があります。

A:やってないんです……。申し訳ない。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

盛り上がる”スピリチュアル消費“を分析 「心に寄り添ってほしい」ニーズに向き合う

「WWDJAPAN」10月25日号は、“スピリチュアル消費”特集です。ここ1〜2年、財布の開運プロモーションや星座と連動したコスメやジュエリーの打ち出しがますます目立つようになっています。それらに取り組むファッション&ビューティ企業と、その背景にある生活者の心理を取材しました。 スピリチュアルと聞くとやや怪しさがありますが、取材を通して見えてきたのは「心に寄り添ってほしい」という女性たちの普遍的な…

詳細/購入はこちら