フォーカス

いよいよスニーカーブーム終焉? トレンドはヒールにソックスを合わせる!

 突然ですが、今日はどんなシューズを履いていますか?長らくのスニーカー人気で、しばらくヒールを履いてなかった人は多いのではないでしょうか?確かにラクですし、ここ数年でバリエーションも増えたので、スニーカースタイルを楽しんでいる人は俄然増えました。

 現在、2018年春夏パリ・ファッション・ウイークの真っただ中ですが、来年はヒールが本格的にトレンドになりそうですよ。

 「もう、ヒールには戻れない!」という方もご安心下さい(笑)。トレンドは、ヒールにソックスを合わせるスタイルなので、トライするハードルは低くなっています。ソックスによって生足よりも靴ズレは圧倒的に減るのと、クッション的な役割を果たしてくれるので、疲れも軽減されます。

 ミラノ・ファッション・ウイークを取材していたら、すぐに私もウエッジヒールにソックスを合わせたくて、百貨店のリナシェンテをうろうろ。ラメが入ったキラキラしたソックスを購入して、実際に履いて取材を回ると、なんて快適でしょう(笑)。秋に向かって肌寒くなっているけど、ストッキングやタイツを履くにはまだ早いこの時期にもピッタリです。もっと早くヒール&ソックスにしておけば良かったと思いました。

 ランウエイでは、こぞってヒールにソックスを合わせるスタイルを提案していました。中でもイチオシは、「フェンディ(FENDI)」です。かわいらしさにスポーティーな要素をミックスするスタイルがプレ・コレクションから継続していますが、まさにそんなトレンドが足元にも凝縮されています。つま先は少し尖っていてエレガントでありながら、かかと部分はネオプレンでクッションのような役割を果たしてくれます。また、サイドはゴム素材のストラップで歩く度に伸び縮みするから、ストレスがなさそう!

 ファッションは足元からと言いますが、足元からファッションを考えてみるのも楽しそうですね!