ファッション

三菱商事ファッション×ワークマンのDX戦略 最先端のフィッティングマップで着圧を可視化

有料会員限定記事

 DXを駆使したサプライチェーンのシステム構築が最も先進的なのは、三菱商事ファッションだろう。中でも、快進撃を続ける作業服のワークマンとの取り組みは緊密だ。三菱商事ファッションが手掛ける耐久撥水などに優れた機能加工「ディアマジック ダイレクト」の使用をきっかけに約3年前から拡大し、商品作りの重要なパートナーとなっている。双方のアイデアをキャッチボールしながらデザインした3Dモデリングによるデジタルサンプルチェックで商品開発を進めており、さらにアニメーションによる展示会開催や、など、デジタルを利用した効率的な次世代型ビジネスモデルを内製で整備中だ。(この記事はWWDジャパン2021年3月1日号からの抜粋です)

この続きを読むには…
残り1706⽂字, 画像10枚
この記事は、有料会員限定記事です。
紙版を定期購読中の方も閲覧することができます。
定期購読についてはこちらからご確認ください。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2022年春夏速報第二弾は、注目の3大ムードを解説 日本から唯一現地入りしたビームスのリポートも

今週号は、日本からパリコレ入りしたおそらく唯一のショップ関係者であるビームスの戸田慎グローバル戦略部長によるパリコレダイアリーからスタート。来年本格始動する海外ビジネスのために渡航した戸田部長が目にしたパリコレ、展示会、パリの街並みをお伝えしつつ、そこから感じたこと、業界人がみんなで再考・共有すべきファッションへの想いを存分に語ってもらました。トラノイやプルミエール・クラスなどの現地展示会の雰囲気…

詳細/購入はこちら