フォーカス

アーティスト・真鍋大度も注目 “心地よく楽しい”「バルミューダ」のクリーナー

 シンプルかつスタイリッシュなデザインと画期的な機能にファンが多い「バルミューダ(BALMUDA)」から、かけやすさを極めた掃除機“バルミューダ ザ・クリーナー(BALMUDA The Cleaner)”が誕生した。Perfumeの映像演出や“リオ2016大会閉会式東京2020のフラッグハンドオーバーセレモニー”でプロジェクション映像のディレクターとテクニカルディレクターを務めるなど、国内外で数々のプロジェクトのディレクションや制作に携わるアーティストの真鍋大度さんも「バルミューダ」の物づくりに共感する1人だ。試行錯誤を繰り返しながら常に新たな挑戦を続ける真鍋さんに、家電選びへのこだわりや“バルミューダ ザ・クリーナー”について聞いた。

心引かれるのはデザインに
機能性が伴ったアイテム

 今回話を伺ったのは、真鍋さんご自身の作業場だ。ここで1人黙々とプログラミングを進める日もあれば、仕事仲間との打ち合わせや作業、Twitch※でのイベント配信なども行う。例年なら海外での仕事も多いが、今年は新型コロナウイルスの影響により自宅や作業場で過ごす時間が増えたという。「本を半分に減らしたり服を友人に譲ったりと、断捨離をしました。でもレコードだけは手放せなくて、ここには5000枚近くあると思います」と笑う。そんな真鍋さんの家電選びのこだわりは、デザインに機能性が伴ったもの。「ただ見た目が優れたものには興味を持てない。使ってみて初めて感じる心地よさや使い勝手、工夫が感じられるものは長く使いたくなるし、愛着が湧きますね」。
 多数のプロジェクトに関わる中で、100人を超えるチームで長期に渡る制作をすることもあれば、SNSなどを通して自身の企画を“実験的”に発信することもある。「プロジェクトによってさまざまな立場にならざるを得ないけれど、僕個人としては誰も思いつかなかったことを思いついた瞬間に心が躍ります。やってみると簡単にできるけれど、なぜか誰も思い浮かばなかった、というようなことを見つけたときが一番うれしいですね」。

※ Amazon.com が提供するライブストリーミング配信プラットフォーム

「バルミューダ」に共感する理由

 “バルミューダ ザ・クリーナー”の特徴の1つは、デュアルブラシヘッドが採用されていること。2つのブラシをそれぞれ内側に回転させることで床面との摩擦を軽減し、まるでクリーナー自体が浮いているかのような軽いかけ心地を実現した。ほうきのように両手で持ち、左右に大きく動かすことで、広いフローリングや畳なども力をかけずに素早く掃除することができる。「(“バルミューダ ザ・クリーナー”の)第一印象は、ロボットなどに使用される全方位に動くオムニホイール(全方向移動型車輪)。普段は“クイックルワイパー”で済ませることも多く、率先して掃除機をかけることはないんです。軽やかに動いてくれる” バルミューダ ザ・クリーナー”は、そんな僕でも使っていて気持ちがいいし楽しいですね。スティック上面のボタンで操作できるというシンプルさもいい。以前購入した海外製の掃除機は使い方が分からなくて、説明書を見返したことがあるんです」。インテリアになじむスタイリッシュなデザインも魅力だ。「家電っぽくないブラックカラーも気に入りました。そのまま置いておきたくなるから、掃除のたびに引っ張りだすというストレスがない。ハンディクリーナーとして機材やレコードの隙間も気軽に掃除できますね」。
 スペックで語られることの多い家電を、“どれだけ良質で素晴らしい体験を提供できるか”に重きを置いて開発される「バルミューダ」の製品。真鍋さんは、その姿勢に共感するという。「掃除機という今までも存在していたものに“体験”という新しい価値を添えていますよね。突飛じゃないのに新しい……。僕が生み出す作品も、そんな新鮮な驚きを提供できるのが理想です。でも、それって難しいんです。一足飛びに行ける近道や必勝法はないですし。新しいものを生み出すときは、これまでの研究者たちがどのようにアプローチしていたのかをリサーチする時間を大切にしています。コロナで先の読めない今は特に、未熟な作品でも個人の場で発表したりと、動き続けていたいという気持ちが強いです。それが10年後に作品になっている可能性だってあるし、プロトタイプのもの同士がくっついて新しいアイデアになるかもしれませんから」。

新しい掃除体験を提案

 ”バルミューダ ザ・クリーナー”の着想源は、ホバークラフト。独自の“ホバーテクノロジー”により、水面や地面を浮いて進むホバークラフトのように、まるで浮いているかのような軽いかけ心地と自由自在な動きを実現した。先述のデュアルブラシヘッドに加えて360度スワイプ構造を搭載したヘッドにより、前後、左右、斜めと自由自在にヘッドを動き、テーブルの下や家具の脚周りもスムーズにかけられる。ヘッドの四隅にはローラーが付いており、壁沿いやコーナーにぴたりと沿わせてそのままスライドすれば、隅々まで掃除が可能だ。付属のスタンドに本体を載せれば充電スタート。空間に調和するシンプルで美しいたたずまいは、「バルミューダ」ならでは。掃除が楽しくなるという新たな価値を提案する“バルミューダ ザ・クリーナー”。日常の掃除が変わる体験をぜひ味わいたい。

PHOTOS:KOUSUKE MATSUKI

問い合わせ先
バルミューダ
0120-686-717