ニュース

「EC×DXフォーラム」開催 専門家たちと共にデジタル戦略の未来を探る

 メーカー・ブランドのD2C・ECマーケティング支援を行う、いつも.は9月25日の11~18時、オンラインイベント「EC×DXフォーラム」を開催する。参加は無料で先着1000人まで。メーカーのマーケティング部門、経営企画部門、EC事業部のマネジメント層を対象に、オルビスやワークマン、ファンケル、アース製薬、アンカーなどからゲスト講師を迎え、いつも.が提供している「D2C」「ECマーケティング」「グローバルEC」「フルフィルメント」支援に関わる最新の取り組みを共有する。

 イベントは4つのテーマを軸に構成。各分野をリードする企業の幹部やマーケティング関係者が登壇する。1つ目のテーマは「DX・買い物」。企業のデジタル化、メーカーのEC直販を推進するべく、いつも.副社長で書籍「2025年、人は『買い物』をしなくなる」の著者でもある望月智之氏と、ワークマン専務やアンカー・ジャパン取締役、オルビス社長、アース製薬の国内EC部長などキーパーソンたちとのトークセッションを行う。

 2つ目は「ECマーケティング・デジタルシェルフ」で、ファンケルとヤフーと共に、ECのシェア向上と、デジタルシェルフ獲得を実現するため手法を探る。3つ目が「グローバルEC」。ASEAN諸国、ロシア、欧州の開拓を実現するための同講座には大和総研やジャンシン(匠新)、アリババ(LAZADA)が登場する。そして4つ目が「ロジスティックス」。同講座では、ソフトバンクロボティクスや日立物流が取り組む自動化やロボット活用、次世代EC物流へのシフトについて考える。

概要
EC×DXフォーラム
日程:9月25日
時間:11:00~18:00
開催形式:オンライン(ZOOMウェビナー)/各講座出入り自由
定員:先着1000人
参加料金:無料
主催:いつも.

問い合わせ先
いつも. セミナー事業局
sem@itsumo365.co.jp