「サルヴァトーレ フェラガモ」がアイコンをモダンに解釈したミニバッグを発売

新作 PR

2017/11/22 (WED) 03:00

 「サルヴァトーレ フェラガモ(SALVATORE FERRAGAMO)」がホリデーシーズンに欠かせない、見た目と機能性を兼ね備えたミニバッグ“ヴァラ・レインボー(VARA RAINBOW)”を販売している。

 “ヴァラ・レインボー”は、ブランドのアイコンであるヴァラ・リボンをモダンに解釈し、フラップに留め具としてあしらった新作バッグだ。ヴァラ・リボンは1978年、にサルヴァトーレ・フェラガモの長女、フィアンマ・フェラガモ(Fiamma Ferragamo)がシューズのためにデザインしたモチーフで、この有名なアイコンは今日に至るまで世界中で愛されている。

 柔らかなカーフレザーを使用したペールピンクの“ボンボン(BONBON)”や、ペールブルーの”オパール(OPAL)”、濃厚なピンクの“ベゴニア(BEGONIA)”そして“ブラック(BLACK)”、パテントレザーの“レッド(RED)”と、華やかなシーンで活躍するカラーがそろっている。

 ポケットを開くと、マルチカラーのレザーで作った蛇腹状のコンパートメントが広がる。これは、1938年にサルヴァトーレ・フェラガモが女優のジュディ・ガーランド(Judy Garland)のためにデザインしたサンダル“レインボー”にオマージュを捧げたデザインが由来。ブランドのルーツにインスピレーションを得た斬新かつ幾何学的なデザインで、クラフツマンシップを盛り込んだ。仕切りによって、どこに何が入っているかも一目瞭然で、ストレスフリーなのもうれしい。価格は各16万円。




問い合わせ先
フェラガモ・ジャパン
0120-202-170

LINEでフォローして最新ニュースをチェック 友だち追加
メールマガジン登録

毎週月、水、金に注目コンテンツをお知らせするメールマガジンをお届けします。
今ならデジタルデイリーの1週間試し読みもご利用いただけます。
※ @icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

ニュースランキング

  • デイリー
  • 週間
  • 月間
  1. 神楽坂のラカグが営業終了 アコメヤに業態変換

    企業動向商業施設リブランディング
  2. PICKUP

    「ジジ」休刊 名物編集長の岸田氏退任発表後に急展開

    企業動向雑誌・書籍・媒体休刊
ブランド検索
シーズン検索
お問い合わせ各種

デジタルデイリーについての問い合わせは
下記よりお選びください。

false false true true true false true true